Forums: Open Discussion (Thread #2860)

jmodeについて (2003-06-24 16:00 by mattn #5089)

こんにちわ。
gtk2 と jmode の動作についでですが、他の XIM と動作が違う
ようなので、質問させてください。
以降 gtk2 が絡むので immodule 経由の話となります。
kinput2 や AtokX 、skkinput などでは候補を変換中に他のキー
(確定キーではないがcommitするようなキー)を押下すると、
前候補が確定され、即時に未確定候補が表示されます。
つまり、gtk2 のイベントで言えば

preedit_changed
preedit_changed
...
preedit_changed
commit
preedit_changed ... (*)

となります。
(*) が新しく入力した候補です。

しかし jmode の場合、

preedit_changed
preedit_changed
...
preedit_changed ... (*)
commit

となっているようです。
アプリケーションでは commit 時に preedit を消去し以後
preedit_changed が発生するまで描画を行わない仕様に
なっているものが多いのではないかと私は思っているのですが
この順番では、そういったアプリケーションで新しい候補が
表示されないのではと思っております。

jmode では、意図してこういった仕様になっているのでしょうか?

突然な質問で申し訳ありませんが、お答えいただけると幸いです。

以上

RE: jmodeについて (2003-07-06 02:05 by yusuke #5215)

返事が遅れて申し訳ないです

preeditの変更とコミットの順序は偶然そうなっています。
おっしゃるとおりの問題が発生するかもしれないので、
次のバージョンで直します。
Reply to #5089