Download List

Project Description

・randomlotoは過去のデータをもとに出目の予想をします。 ・50回データ~900回データまたは総データの中から参考にするデータを選べます。 ・曜日データで絞ることが出来ます。 ・総数を先に決定してから抽選することが出来ます。 ・出目の数値が高確率か低確率のどちらが多かったかの参考になる割合を数値化して絞り込めます。 ・必ず決めておきたい数値をあらかじめ決定することが出来ます。 ・お気に入りの言葉でランダムな数値を左右する事が出来ます(言葉の意味は関係ありません)。 ・より自然でランダムな数値を作成するために円周率(π)まはたフィボナッチ数列を選んで決定可能。 ・過去のデータを回数、日付、曜日、過去の出目、総数、奇数偶数の割合、干支、六曜、月齢、平均上下、新規、出目の間隔合計などからデータを絞り込んで確率の変更が行えます。 ・出目の間隔の最小値、最大値を設定可能です。 ・あらかじめ除外する出目を決定出来ます。 ・前回の出目からの継承する数値を決定可能です。 ・過去の出目と全く同じ場合をスルーすることが出来ます。 ・条件を細かく設定した場合に条件が可能か凡そ調べることが可能です。 ・絞りこんだ場合の偏りを利用して良く出る確立の出目だけをさらに高確率に設定変更出来ます。 ・お気に入りの条件設定の確率をカスタマイズして保存出来る。 ・データがまだアップロードされていない場合にも「手動更新」を行えます。 ・あらゆるデータで絞り込んだ「出目表」によりビジュアル的イメージで出目を選べます。 ・CSVファイルを出力可能。 ・総数に関して過去にない総数か新規の総数かを回数毎にリスト表示。 ・「平均上下」による、いわゆるオッズの様な機能で出目を決める事が出来ます。

System Requirements

System requirement is not defined

Download Package list

No Packages