• R/O
  • SSH
  • HTTPS

cstl: List of commits


RSS
Rev. Time Author
r412 2010-10-07 23:21:34 katono

長さ修飾子hとlに対応。

r411 2010-10-07 22:52:27 katono

Makefile修正。

r410 2010-10-07 22:51:51 katono

FAIL時にexpectedとactualの内容を表示できるように修正。
PTRとNSTRINGのマクロを追加。

r409 2010-10-07 22:49:16 katono

文字列用メモリプール追加。

r408 2010-10-06 23:07:32 katono

setup/teardownのエラーを表示。

r407 2010-10-06 22:07:54 katono

TestCaseにsetup/teardownを追加。
*Result構造体を追加。

r406 2010-10-05 21:34:17 katono

sprintfの引数をvoid*からunsigned longに修正。

r405 2010-08-26 19:59:12 katono

s/PRINTF/PRINTF0/

r404 2010-08-26 19:54:06 katono

LibcImpl_sprintfの機能拡張。

r403 2010-08-16 22:43:04 katono

LibcImpl_sprintfを実装。

r402 2010-08-11 13:54:24 katono

(empty log message)

r401 2010-07-29 21:14:46 katono

CHAR_BITを使って書き直し。

r400 2010-07-27 22:23:43 katono

一時バッファにbit単位でフラグを格納するようにして一時バッファの確保するサイズを小さくした。

r399 2010-07-26 21:30:55 katono

ユニットテストライブラリを使うように修正。

r398 2010-07-26 20:59:40 katono

不要なASSERTを削除。

r397 2010-07-25 13:24:39 katono

結果表示のフォーマットを修正。

r396 2010-07-25 13:16:32 katono

CSTL_ASSERT_SELFを修正。

r395 2010-07-24 22:47:15 katono

ユニットテストライブラリを追加。

r394 2010-07-14 20:45:50 katono

仮想関数呼び出し前にASSERT追加。

r393 2010-07-14 20:40:53 katono

#defineが重複するのを修正。

r392 2010-07-11 11:22:43 katono

イテレータのサイズを小さくした。

r391 2010-07-11 10:32:14 katono

dequeの事前条件修正。

r390 2010-07-10 18:21:16 katono

ランダムアクセスイテレータの関数の引数を符号付きに変更。
vectorの事前条件修正。

r389 2010-07-07 21:04:50 katono

(empty log message)

r388 2010-07-07 21:02:48 katono

イテレータの定義をマクロにしてcommon.hに移動した。

r387 2010-07-06 20:58:49 katono

dequeを修正。

r386 2010-07-01 21:33:07 katono

set/mapのテスト修正。

r385 2010-07-01 00:05:18 katono

テスト修正途中。

r384 2010-06-26 16:45:36 katono

mapのassoc_insert_rangeの[first, last)はmap,multimap,unordered_map,unordered_multimapのみ。

r383 2010-06-24 21:39:14 katono

mapをビルド通るように修正。

Show on old repository browser