並列論理プログラミング言語:デカルトdescartes-0.22.0をリリースします。
2011-06-26 19:58 (by hniwa)

並列論理プログラミング言語:デカルトdescartes-0.22.0をリリースします。

●  プログラム例: 日本語プログラム言語「紫」を追加しました。
    これは、一階述語論理をモデルとし、日本語でプログラムすることができる新言語です。
    その他、いくつかの述語の追加とバグの修正を行っています。

● 変更点を以下に示します。

- プログラム例: 日本語プログラム言語「紫」の追加
- プログラム例: Descartes lispの改善
- プログラム例: Closure Basicの改善
- sysモジュールにreerse, member述語を追加
- linkモジュール・ライブラリの追加
- mkpredlist述語の追加
- timeout述語の引数に複数の述語を指定可能にした
- 結果表示を制御するPrintResultOn, PrintResultOff述語の追加
- デバッグトレース情報の見直し

以下のバグを修正しました。

- Module変数の初期化
- 注釈記号が構文解析で使えなかった
- flush述語で入力のフラッシュをやめた


使用方法については、添付のドキュメントや以下のサイトを参照してください。

 http://sourceforge.jp/projects/descartes/wiki/FrontPage

今後もマルチコア機能、オブジェクト指向、データ解析および人工知能(AI)風のプログラム例を増やしていきます。


● ソースパッケージ 
descartes-src-0.22.0.tar.gz 

  Linux上では、以下のようにコンパイルします。
	$ ./configure; make
    Cygwin上では以下のようにコンパイルします。
	$ make -f Makefile.cygwin
    Mingwでは、以下のようにcygwin上でコンパイルします。
	$ make -f Makefile.mingw
    OpenSolarisでは、以下のようにコンパイルします。
        $ make -f Makefile.sol

● Windows用バイナリパッケージ 
   descartes-win-0.22.0.zip

 
デカルト言語 - 並列ロジック プログラミング言語 project news list