May 25, 2018 updates: Privacy Policy

Ticket #38228

ギターコントローラーの自作手順の確立

Open Date: 2018-04-26 01:59 Last Update: 2018-04-26 02:04

Reporter:
Owner:
(None)
Status:
Open
Component:
MileStone:
Priority:
5 - Medium
Severity:
5 - Medium
Resolution:
None
Vote
Score: 0
No votes
0.0% (0/0)
0.0% (0/0)

Details

最近、ギター用のコントローラがないとギター譜面をプレイしづらいという話があったそうな。しかし、いわゆるギタコンはもはや入手困難な状況。

一方で近年では 、Arduino (のLeonardoとかATmega32u4とか) を使うことで、HIDデバイスの自作が非常に容易になっている。なので、いい機会なので一度ギターコントローラー(というか、ボタンのたくさんあるHID機器)を試作し、そのやり方の記録を残してみようと思う。

Attachment File List

No attachments

Ticket History (2/2 Histories)

2018-04-26 01:59 Updated by: yyagi
  • New Ticket "ギターコントローラーの自作手順の確率" created
2018-04-26 02:04 Updated by: yyagi
  • Summary Updated
Comment

軽く下調べした限りでは、タクトスイッチをずらずら並べる程度のHID機器(デジタルボタンが複数ある系のHID機器)であれば超簡単に作成できそう。部材費用はArduino本体と筐体が支配的か。

何なら加速度センサを追加して、ウエイリング検出をつけてもよいかもね。

まずは、とりあえずブレッドボード上にタクトスイッチをずらずら並べただけのバージョンを作ろうと思う。それで実現性を示せれば、あとはボタンスイッチをそれっぽいものに交換するとか、それっぽい筐体を用意するとか、その辺の応用は皆さんにお任せでいいかな。

Edit

You are not logged in. I you are not logged in, your comment will be treated as an anonymous post. » Login