• R/O
  • SSH
  • HTTPS

dtxmaniaxg-verk: Commit


Commit MetaInfo

Revision554 (tree)
Time2016-06-21 20:45:14
Authorkairera0467

Log Message

#xxxxx 選択曲のdefファイルに曲名色指定があれば、中央パネルの文字色を変える機能の追加準備。(コメントアウトしているため機能しません。)

Change Summary

Incremental Difference

--- trunk/DTXManiaプロジェクト/コード/ステージ/05.選曲/CActSelect曲リスト.cs (revision 553)
+++ trunk/DTXManiaプロジェクト/コード/ステージ/05.選曲/CActSelect曲リスト.cs (revision 554)
@@ -1323,7 +1323,7 @@
13231323 else
13241324 {
13251325 if( this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strタイトル文字列 != "" && this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strタイトル文字列 != null && this.tx選択されている曲の曲名 == null )
1326- this.tx選択されている曲の曲名 = this.t指定された文字テクスチャを生成する( this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strタイトル文字列 );
1326+ this.tx選択されている曲の曲名 = this.t指定された文字テクスチャを生成する( this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strタイトル文字列, this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].col文字色 );
13271327 }
13281328 //曲名テクスチャ 描画
13291329 if( this.tx選択されている曲の曲名 != null )
@@ -1342,7 +1342,7 @@
13421342 else if( !File.Exists( this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strDTXフォルダのパス + "ArtistTexture.png" ) )
13431343 {
13441344 if( this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strアーティスト名 != "" && this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strアーティスト名 != null && this.tx選択されている曲のアーティスト名 == null )
1345- this.tx選択されている曲のアーティスト名 = this.t指定された文字テクスチャを生成する( this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strアーティスト名 );
1345+ this.tx選択されている曲のアーティスト名 = this.t指定された文字テクスチャを生成する( this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strアーティスト名, Color.Black );
13461346
13471347 if( this.tx選択されている曲のアーティスト名 != null )
13481348 {
@@ -1481,7 +1481,7 @@
14811481 else
14821482 {
14831483 if( this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strタイトル文字列 != "" && this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strタイトル文字列 != null && this.tx選択されている曲の曲名 == null )
1484- this.tx選択されている曲の曲名 = this.t指定された文字テクスチャを生成する( this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strタイトル文字列 );
1484+ this.tx選択されている曲の曲名 = this.t指定された文字テクスチャを生成する( this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strタイトル文字列, this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].col文字色 );
14851485 }
14861486 //曲名テクスチャ 描画
14871487 if( this.tx選択されている曲の曲名 != null )
@@ -1500,7 +1500,7 @@
15001500 else if( !File.Exists( this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strDTXフォルダのパス + "ArtistTexture.png" ) )
15011501 {
15021502 if( this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strアーティスト名 != "" && this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strアーティスト名 != null && this.tx選択されている曲のアーティスト名 == null )
1503- this.tx選択されている曲のアーティスト名 = this.t指定された文字テクスチャを生成する( this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strアーティスト名 );
1503+ this.tx選択されている曲のアーティスト名 = this.t指定された文字テクスチャを生成する( this.stバー情報[ n選択曲のパネル番号 ].strアーティスト名, Color.Black );
15041504
15051505 if( this.tx選択されている曲のアーティスト名 != null )
15061506 {
@@ -1953,7 +1953,7 @@
19531953 }
19541954 */
19551955 }
1956- private CTexture t指定された文字テクスチャを生成する( string str文字 )
1956+ private CTexture t指定された文字テクスチャを生成する( string str文字, Color color )
19571957 {
19581958 //2013.09.05.kairera0467 中央にしか使用することはないので、色は黒固定。
19591959 //現在は機能しない(面倒なので実装してない)が、そのうち使用する予定。
@@ -1961,8 +1961,9 @@
19611961 //CPrivateFastFont
19621962 prvFont = new CPrivateFastFont( new FontFamily( CDTXMania.ConfigIni.str選曲リストフォント ), 14, FontStyle.Regular );
19631963 Bitmap bmp;
1964-
1964+
19651965 bmp = prvFont.DrawPrivateFont( str文字, Color.Black, Color.Transparent );
1966+ //bmp = prvFont.DrawPrivateFont( str文字, color == Color.White ? Color.Black : color, color == Color.White ? Color.Transparent : Color.FromArgb( 64, 0, 0, 0 ) );
19661967
19671968 CTexture tx文字テクスチャ = CDTXMania.tテクスチャの生成( bmp, false );
19681969
Show on old repository browser