Download List

Sponsored link

Project Description

プロジェクト管理はGitHubに移動しました。 https://github.com/ethna/ethna

System Requirements

System requirement is not defined

Released at 2009-10-18 03:15
Ethna 2.5.0 (2 files Hide)

Release Notes

2.5.0 preview4 以降で発見されたバグの修正と小規模な機能追加を行っています。

Changelog

*** features [#m1aecc8b]

- フォーム定義に関する変更
-- フォーム定義を動的に変更するためのAPIをさらに追加
-- Ethna_ActionForm#setFormDef_ViewHelper
- APPID_Controller.php のスケルトンに継承を想定したメソッドを追加
-- skel/app.controller.php _setDefaultTemplateEngin
- add-project 時の www 以下に出来るエントリポイントから APPID_Controller へのパスを相対パスに変更
- ethna コマンドの挙動変更
-- add-project -b オプションの挙動変更
-- ethna help コマンドを追加
-- Filterは一貫してプラグインを使うように変更したため、add-project時の app/filter ディレクトリを削除。
- 指定 Action が存在しない場合、app/action 以下を全て include する仕様を変更
- controller での smarty_xx_plugin の機能を削除
-- フォームヘルパのテキストエリアに value 属性を付加していた動きを修正。(thanks: syachi5150)
--- http://sourceforge.jp/ticket/browse.php?group_id=1343&tid=16326
-- [Breaking B.C] ルールがユーザにとって直感的ではないとの理由から、フォーム定義の max と フォームヘルパの maxlength の連携機能を削除 (thanks: syachi5150)
--- https://sourceforge.jp/ticket/browse.php?group_id=1343&tid=16325
-- Windowsユーザへの便宜のため、zipアーカイブで成果物を配布するオプションを追加
- 組み込みの Smarty プラグインの追加
--- modifier_explode (文字列を,ある文字で分割して配列に変換する)
- 国際化に関する変更
-- デフォルトのタイムゾーンとして、date.timezone を 'Asia/Tokyo' に設定
-- Ethna_I18N クラス に setTimeZone メソッドを追加 (static呼出)
--- PHP 5.1.0 以降でのみ意味がある関数。それ以前では、呼んでもタイムゾーンは設定されません。
- Ethna_MailSender にて、メール送信に問題がある場合の設定として 'mail_func_workaround' を追加
-- この値を true に設定すると、メールヘッダの改行コードを一律 CRLF にする処理を回避する
-- $mail = new Ethna_MailSender(); $mail->setOption(array('mail_func_workaround')); でも設定可能
- Smarty の設定(現在はデリミタのみ)を [appid]-ini.php に書くことが出来るようにした

*** bug fix [#b5599012]

- Ethna_Controller#getTemplatedir を無視してテンプレートディレクトリを決定していたバグを修正(thanks: hiko)
-- getTemplatedirメソッドをオーバライドしても強制的にロケールが付加されていた
-- https://sourceforge.jp/ticket/browse.php?group_id=1343&tid=15570
- "ethna pear-local list -a" の実行結果がエラーになってしまうバグを修正
-- https://sourceforge.jp/ticket/browse.php?group_id=1343&tid=15760
- safe-mode が ON の際に、CacheManager_Localfile がディレクトリを生成できないので、tmp ディレクトリ直下にキャッシュファイルを作成するようにした
-- skel/skel.app_manager.php も修正
- APPID-ini.php が存在しない場合,またはURLが設定にない場合,デフォルトURLが HTTP_HOST で設定されていたが,末尾に / がなかったので修正
- フォームヘルパで自動的に出力されるhiddenタグの閉じ忘れを修正(thanks: id:syachi5150)
- ethna add-app-manager コマンドで生成されるファイル名およびクラス名が間違っていたバグを修正(thanks: id:syachi5150)
-- https://sourceforge.jp/ticket/browse.php?group_id=1343&tid=16137
- Validatorが出力するメッセージからフォーム名の後ろのスペースを削るように修正。(thanks: id:syachi5150)
-- https://sourceforge.jp/ticket/browse.php?group_id=1343&tid=16336
- Smarty 拡張プラグインの wordwrap_i18n にアルファベットのみを渡した場合に正しい結果が返らないバグを修正
-- 末尾のスペースを取り除く挙動も wordwrap に合わせて削除
-- http://sourceforge.jp/ticket/browse.php?group_id=1343&tid=16839
- ethna add-test コマンドのヘルプが機能していなかったバグを修正
- 存在しない(or 削除された) ethnaコマンドを指定すると Fatal Error が起きるバグを修正 (thanks:kondo_)
-- http://sourceforge.jp/ticket/browse.php?group_id=1343&tid=17894
- Ethna_Plugin_Logwriter の debug_backtrace の一部が取得できず、E_NOTICE が出るバグを修正 (thanks: http://www.remix.gr.jp/)
- cli 環境で Ethna_Session::start を叩いたときに $_SERVER 変数がないために E_NOTICE が出る問題を修正
- PHP 5.3.0 で新設された E_DEPRECATED を ON にすると Fatal Error が起きるバグを修正 (#18418)
- iniディレクティブ date.timezone が設定されてないために、E_WARNING が PHP 5.3.0 で出ていたバグを修正
- Smartyのデリミタを変更している場合にi18nコマンドが機能しないバグを修正 (#18668)
- formタグのname属性が設定できなくなっていたバグを修正 (thanks: shutta) (#19037)
- Ethna_Session#isAnonymous メソッドが状態を正しく取得できない場合があるバグを修正(thanks:longkey1)
-- http://ml.ethna.jp/pipermail/users/2008-February/000899.html
- Ethna_ActionForm::setDef に渡す値によっては、空キーにフォーム定義が入ってしまうバグを修正。(thanks:tohokuaki #18856)