Download List

Sponsored link

Project Description

JavaからExcelを利用するためのフレームワークです。

ExcellaのリポジトリはGitHubへ移行しました。

最新の情報はこちらをご覧ください。
http://excella-core.github.io/

Excelデータを簡単にJavaオブジェクトに変換

 Excel上にタグを埋め込む事で簡単にJavaオブジェクトに変換する事ができます。
 配列、java.util.List、java.util.Map等様々なデータ型に対応しています

拡張性に優れさまざまな用途に利用可能

 カスタムタグを追加する事で、様々な用途での利用が可能です。
 ExCella Coreを拡張した帳票ツール( project:excella-reports)、  データ移行ツール( project:excella-trans)
もありますので併せてご覧ください。


内部的にApacheのPOIを利用し、Excel2007形式(xlsx)および旧形式(xls)に対応しています。

詳細な内容は http://excella-core.sourceforge.jp/ をご覧ください

System Requirements

System requirement is not defined

Released at 2009-06-22 18:58
excella-core 1.1 (2 files Hide)

Release Notes

・前提ライブラリ(POI)のバージョンを更新
 変更前)3.5-beta5-20090219
 変更後)3.5-beta7-20090619

・ExCella Reports,ExCella Trans用のインターフェイス追加

Changelog

○リビジョン詳細
・92
removeAllPropertyParser() -> clearPropertyParser()に変更

・93
変数名tagParers -> tagParsersに修正。clearメソッドの追加

・96
変数名lisetenerInfo -> listenerInfoに修正

・97
不要ファイルの削除

・98
値チェックメッセージの実測値が期待値であったものの修正

・99
copyRange
元より大きい場合のみ行幅および列幅をコピーするように変更
XSSFの場合、幅が設定されてない場合はコピー元の幅をセットするように修正

setCellValue
nullが設定された場合、空文字でなくブランク設定するように修正

・100
setCellValue
nullが設定された場合、空文字でなくブランク設定するように修正