[Freewnn-users 174] Re: 8/2 の OSC 京都での Wnn セミナーの報告

Back to archive index

Tomoki AONO aono****@cc*****
2013年 8月 30日 (金) 04:35:10 JST


青野です。やはりお詫びはしなければいけないと思い、遅くなり
ましたがお送りする次第です。

<5201D****@notre*****>の記事において
tyosh****@notre*****さんは書きました。

>> FreeWnn ML のみなさま:
>> 
>> お世話になっています。
>> 
>> 遅くなりましたが、8/2(金)のOSC京都でのWnnセミナーの報告をすると、
>> セミナー前に書きましたので、簡単に報告しておきます。

結果としては、以前申してた通り「ひっそり来てそのまま帰」っ
た形になります。よしださんにおかれましては待っている旨DMで
いただいたのに、ご期待にそえず申し訳ありません。(MLに参加し
ている問いには挙手しましたし、挙動不審な行動をとってたので
分かる人には分かるかもしれません。)

#初対面で声を掛けたり、あまつさえ最前列に招待されたりとい
#うのが全くダメなのです。こんな人間にはまとめ役は任せられ
#ないと思われるかもしれません。

>> まず、当日利用したスライドは、以下の通りです。
>> http://www.ospn.jp/osc2013-kyoto/pdf/osc2013kyoto_kyotolocal.pdf
>> 
>> ただ、コミュニティの発表だったということで、スライドに会社名が
>> 出ているものはすべて消すようにと言われたので、会社名が入った
>> ページをすべてカットした結果、もともとページ数が少なかったのが、
>> さらに少なくなってしまいました。

内容については、Wnnが開発されたころの話や組み込み系・スマホ
での現状などが興味深かったです。FreeWnnについては…現状がよ
く知られていない(当たり前)ということを痛感しました。

>> このセミナーの中で、「OpenWnn のメーリングリストを
>> 作ろう!」という話になったので、スライドの最後のページに、
>> OpenWnn のメーリングリストへの入り方を、追加しています。

現状ではどういう方向に進んでいくのか分かりませんが、もし協
力される方がおられたらそちらのグループにもご参加いただけれ
ばと思います。

>> セミナー中に、
>> 「FreeWnn のメンテナンスに関しては、誰がやっているの?」という
>> 質問がでました。
>> 
>> 「青野さんがやってくださっています。興味がある方が加わって下さって、
>> どんどん活動して下さるのは、歓迎だと思います。」
>> 
>> と答えまして、FreeWnn MLのメンバーであり、このセミナーにも参加されていた、
>> 中野さんに、期待が高まっていました。

中野さんに限らず、1xxさんや石川さんも何かお手伝いいただける
ならありがたいです。現行の枠組でよければ、SourceForge.jpの
アカウントを取得していただくことでcommitすることはできるか
と思います。
#別の機会にコメントしたいとは思いますが、最近の論議には現
#状ついていけていません。

>> 最後に。青野さん、1.1.1-a022 の リリースを、ありがとうございました。

(前のアルファ版から数えても)8年近く放置している青野には、そ
の資格はありません。たまたまこの1か月は色々パッチ類をご紹介
いただいているので、それらを取り込んだ上で早めに公開できれ
ばと思います。
#1.1.1(個人的には1.2.0辺りにしたい)のリリース版を出せるの
#はいつの日だろう…。
----
青野智樹	(aono****@cc*****)
Personal opinion only...




freewnn-users メーリングリストの案内
Back to archive index