[Groonga-commit] groonga/groonga [master] [doc] fix groonga command reference path.

Back to archive index

null+****@clear***** null+****@clear*****
2011年 8月 12日 (金) 15:08:43 JST


Kouhei Sutou	2011-08-12 06:08:43 +0000 (Fri, 12 Aug 2011)

  New Revision: e37f9de06ead2a237c23cf1cf5c4fc88d852bf16

  Log:
    [doc] fix groonga command reference path.

  Modified files:
    doc/source/tutorial/tutorial01.txt

  Modified: doc/source/tutorial/tutorial01.txt (+1 -1)
===================================================================
--- doc/source/tutorial/tutorial01.txt    2011-08-12 06:04:59 +0000 (3be4f99)
+++ doc/source/tutorial/tutorial01.txt    2011-08-12 06:08:43 +0000 (df134c3)
@@ -73,7 +73,7 @@ groonga実行ファイルやgroongaサーバを介して様々なコマンドを
 
 書式2において、空白や、記号「"'()\」のうちいずれかを含む値を指定したい場合は、シングルクォート(')かダブルクォート(")で値を囲みます。
 
-詳しくは、 :doc:`/execfile` のコマンドの項を参考にしてください。
+詳しくは、 :doc:`/executables/groonga` のコマンドの項を参考にしてください。
 
 主なコマンド
 ------------




Groonga-commit メーリングリストの案内
Back to archive index