[groonga-dev,01864] Re: Red Hat Enterprise Linux 5.10!?

Back to archive index

HAYASHI Kentaro hayas****@clear*****
2013年 10月 8日 (火) 19:40:24 JST


林です。

On Fri, 04 Oct 2013 16:32:35 +0900
WING☆ <wings****@wing-*****> wrote:

> > あぁ、wingさんのリポジトリのほうは5.5系も新しいのに対応しているんです
> ね。。。
> > 公式としてはmysql55-mroongaを提供するので、それ以外については
> > wingリポジトリをお勧めします、というのでどうでしょうか。
> 
> それで、気晴らしにいろいろ調べてみたのですが、RHEL 5.10で提供している
> src.rpmを見てみましたら、こんなことになっていました。
> 
> http://wingse.blog57.fc2.com/blog-entry-312.html
> 
> なるほどという感じです。
> 標準rpmをベースに公式でリリースするのであれば、私としても手間が
> 省ける(笑)ので、CentOS 5.10がリリースされて、mroonga公式も対応
> された段階で、wingリポジトリの5.5版は廃止したいと思います。
> 
> そして、5.6系は今回の5.5系のSPECファイルを元にしたrpmに切り替えて
> 提供する形を考えています。
> 

それで良いと思います!

> 上記の調査から、remiとはだいぶ構成が変わり、更に別バージョン
> を並行してインストールできるようになったのは大きいなと思い
> ますので、wingリポジトリも追従していこうかと思います。
> 
> (並行して別バージョンを動かせるのは、誰かさんが一番喜びそうw)
> 
> これらを総合して考えますと、RHEL 6.5でも同様な処置をしてくる
> 可能性が高いと言えると思います。
> そのため、同じようにscl-utilsを利用したパッケージ構成にし、
> 他のバージョンも並行してmysqlがインストールできれば、
> 自由度が高まりますし、標準に沿った形になると思いますので、
> 今後の動きを見て、検討したいと思っています。
> 

scl-utilsを知らなかったのと、まだビルドまでは試していなかったので、
ブログ記事がとても参考になりました!
見てみたら、scl-utils自体はCentOSだけじゃなくて、すでにFedoraにもあるんですねぇ。

> > 移行が完了したら教えて
> > いただけると嬉しいです!
> 
> 了解しました!
> ちゃんと全て移行が出来ましたらお知らせしたいと思います!
> 

はい!よろしくお願いします。


-- 
HAYASHI Kentaro <hayas****@clear*****>




groonga-dev メーリングリストの案内
Back to archive index