[groonga-dev,02791] Re: Groonga 4.0.5で修正されたインデックス構築時に無限ループが発生する件について

Back to archive index

Kouhei Sutou kou****@clear*****
2014年 9月 23日 (火) 12:08:48 JST


須藤です。

In <541FF****@reedr*****>
  "[groonga-dev,02790] Re: Groonga 4.0.5で修正されたインデックス構築時に無限ループが発生する件について" on Mon, 22 Sep 2014 19:23:36 +0900,
  野本 航平 <knomo****@reedr*****> wrote:

>> 2.の後でloadからの結果は返ってきていますか?
>>
>> また、<jsonData>はvalidなJSONですか?ダブルクォートの閉じ忘
>> れとかありませんか?
> 通常の場合は2.の後で正しく結果が返却され、そのままquitできる状態になっ
> ています。
> 問題が起こった際の挙動については本番環境でしか発生しておらず、詳細不明な
> 状況です。

なるほど。

> <jsonData>はJSON.NetでクラスをJSON文字列に変換したものをそのまま利用し
> ているため、
> validなJSON になっているはずですが、JSON.Net側のバグでvalidなJSONになっ
> ていないという
> 可能性もあるため、須藤さんのおっしゃる通り今一度確認してみたいと思います。

よろしくお願いします。
たぶん、JSON.Netを使っているならたぶん大丈夫でしょうが。。。

>> Windows版に限らず出力先を指定しないとログを出力しないように
>> なっています。明示的に指定してみてください。
> 了解しました。ご返答していただきありがとうございます。
> groongaのドキュメントにも--log-pathオプションについての記述があったんで
> すがこちらではデフォルトの出力先が書いてあり ました。
> ドキュメントが古くなっているかもしれません。(以下がその記述があるページ
> のURLになります)
> http://groonga.org/ja/docs/reference/executables/groonga.html

あぁ、すみません。
ドキュメントが正しいです。私が間違っていました。

ただ、Windows版は適切なデフォルト値が設定されていないです
ね。。。groonga.exeがあるパスからの相対パスでデフォルトのロ
グのパスを決めるのが妥当なのですが、今はそうなっていません。
(簡単な変更なので、そうなっていないということは今まで誰も気
づいていなかったということですね。。。)

そのため、明示的に--log-pathを指定してください。


-- 
須藤 功平 <kou****@clear*****>
株式会社クリアコード <http://www.clear-code.com/>

Groongaベースの全文検索システムを総合サポート:
  http://groonga.org/ja/support/
パッチ採用 - プログラミングが楽しい人向けの採用プロセス:
  http://www.clear-code.com/recruitment/
コードリーダー育成支援 - 自然とリーダブルコードを書くチームへ:
  http://www.clear-code.com/services/code-reader/




groonga-dev メーリングリストの案内
Back to archive index