Recent Changes

2010-05-04
2010-02-04
2010-01-31
2010-01-24
2010-01-23

Latest File Release

img0ch (3.1.11)2010-07-11 00:00
img0ch-stable (3.0.1)2009-04-09 23:51

Wiki Guide

Side Bar

img0ch-config.cgi の各種設定 (Random774 設定編)

Img0ch::Plugin::BBS::Random774 の設定を行います。

  [random774]
  data_file  = ../_system/774.txt
  location_file = ../_system/location.txt

random774.data_file

名前欄のデータを格納するファイルを指定します。ファイルは以下のような形式でかつ文字コードが ShiftJIS で保存されている必要があります。 なお、空白のみまたは #(シャープ) と ;(セミコロン) が先頭に入っている行は無視されます。

  ; この行は無視される
  # この行も無視される
  名無し1
  名無し2
  名無し3
  ...

このファイルは出来るだけ RepositoryRoot と同じように第三者が直接ダウンロードできないパスに設定するべきです。

random774.location_file

ホストの正規表現とそれに対応するデータを格納するファイルを指定します。ファイルは以下のような形式でかつ文字コードが ShiftJIS で保存されている必要があります。 なお、空白のみまたは # (シャープ) と ; (セミコロン) が先頭に入っている行は無視されます。

  ; この行は無視される
  # この行も無視される
  # 最初に見つかった行はフォーマットとして扱う
  # {1}にはランダム名無しの名前が、{2}には対応したデータが置換される
  # 例えばホスト名に.co.jpが含まれた場合は{2}には「会社」が置換される
  # 二行目以降は左辺にホストの正規表現、右辺に対応するデータを並べる
  {1}({2})
  localhost=ローカルホスト
  .co.jp=会社
  .go.jp=政府
  .ac.jp=学校
  ...

このファイルは出来るだけ RepositoryRoot と同じように第三者が直接ダウンロードできないパスに設定するべきです。

location_file に関しては必須ファイルではありません。また、パスにファイルが存在しても内容が空なら無視されます。