Kamuriki Linuxが大きく変わります
2023-01-05 01:36 (by maroujin)

対象ヴァージョン: 2系

近日公開予定の2.1.2 (Barracuda January 2023 Update)より、Kamurikiが大きく変わります。

主な変更点

  • ベースをLubuntuからUbuntuに変更、但しLXQtデスクトップは継続
  • Winクラシック風GTKテーマの追加
  • 一部ソフトウェアの入れ替えと追加 (後述)
  • Plymouthテーマの変更
  • 独自リポジトリを追加 (既存環境への追加方法は後述)

変更ソフトウェア

種類変更前変更後
ディスプレイマネージャーSDDMLightDM (GTKグリーター)
ウェブブラウザーChromium (SavOS版)Floorp
メールクライアントClaws MailThunderbird
音楽再生RhythmboxAudacious
映像再生VLCTotem※スタートメニューには「Videos」で登録
ディスク焼き付けK3bBrasero
ドキュメントビューアー-Okular
画像編集-GIMP
システム情報開示NeofetchUniFetch
ウイルス対策ClamAV-(自分で入れてね)
MS-Win互換レイヤーWine (Development Branch)Wine (Stable Branch)

GIMPはアルファ版以来の復活。

継続点

  • インストーラーはUbiquityのまま。
  • Lubuntuのバックポートリポジトリは標準で有効(2系のみ、そもそもLXQt 1.2のPPAは1系には対応しない)。
  • Snapd、Flatpakは引き続き同梱しない。

独自リポジトリを有効にする方法

1.5以前、または2.1.1以前のシステムをお使いの方もご利用頂けます。

まずPGP鍵をダウンロードします。

2.x (Barracuda)
Ubuntu 22.04 (Jammy)
sudo mkdir -pm755 /etc/apt/keyrings
sudo wget -NP /etc/apt/keyrings/ https://osdn.net/projects/kamurikilinux/storage/repo/kamuriki/kamuriki-archive.key
1.x (Aardwolf)
Ubuntu 20.04 (Focal)
curl -fsSL https://osdn.net/projects/kamurikilinux/storage/repo/kamuriki/kamuriki-archive.key | sudo gpg --dearmor -o /usr/share/keyrings/kamuriki-archive.gpg

次にバージョンに合ったソースファイルをダウンロードします。

2.x (Barracuda)
Ubuntu 22.04 (Jammy)
sudo wget -NP /etc/apt/sources.list.d/ https://osdn.net/projects/kamurikilinux/storage/repo/kamuriki/dists/barracuda/kamuriki.sources
1.x (Aardwolf)
Ubuntu 20.04 (Focal)
sudo wget -NP /etc/apt/sources.list.d/ https://osdn.net/projects/kamurikilinux/storage/repo/kamuriki/dists/aardwolf/kamuriki.sources

最後にパッケージを更新すれば完了です。

sudo apt update && sudo apt upgrade

2023/01/24追記

1.6のリリースが決定しました。バックポートリポジトリに関係する文言以外のみ適用されます。尚バックポートリポジトリは22.04向けであるため、20.04系であるAardwolf系のバージョンには搭載されていません。

2023/01/26追記

挙動の関係で2.1.2.1からメディアプレイヤーをVLCに差し戻しました。

Kamuriki Linux project news list