Forums: Open Discussion (Thread #25046)

Sourceforgeでのドキュメントの公開方法について (2010-01-06 21:17 by suikan #47765)

Sourceforgeでのドキュメント公開についてはいくつか方法があります。

まず考えられるのは「リリース物件」として公開する方法です。コードリリース時に同時に文書をリリースするのです。TOPPERS/JSP for Blackfinではマニュアルをコードリリース時に一緒に公開しています。この方法は、PDFを一般公開し、DOCを開発者にのみ公開するといった細かい制御もできます。

コードリリース時に仕様の変更がほとんど無いことが予想される場合、ドキュメントだけ別カテゴリにしてリリースすることも考えられます。

リリース物件のいいところは、古いリリースを非公開にしたまま消せずにとっておけることです。

次に、Wikiを使う方法があります。How To的な文書はこちらの方がいいかもしれません。TOPPERS/JSP for LPC2388は、ツールのインストールや設定をこの方法で説明しています。

なお、配布方法ではありませんが、Subversionを使ってドキュメントを管理する方法も考えられます。Subversionはバイナリ履歴を管理しますので、共同で文書を管理することに向いていそうです。