Download List

Sponsored link

Project Description

This is "Linux-HA Japan" site for developer.
Main site is here http://linux-ha.osdn.jp/ (Japanse only)

You can download Pacemaker,Heartbeat Corosync and other necessary RPM packages for Red Hat Enterprise Linux (RHEL) as yum repository.
http://osdn.jp/projects/linux-ha/releases/

System Requirements

System requirement is not defined

Released at 2012-07-23 17:00
[1-02] Pacemakerリポジトリパッケージ (RHEL6) 1.0.12-1.2 (5 files Hide)

Release Notes

Pacemakerリポジトリパッケージ (RHEL6)

Pacemakerはコンポーネントが複数に分かれているため、インストール手順を簡略化するための RHEL6およびRHEL6互換OS用リポジトリパッケージです。

本パッケージには、以下のバージョンのコンポーネントが含まれています。

  • バージョン一覧 ((*)は前バージョンのリポジトリから変更なし)
    • 主要コンポーネント
      • pacemaker-1.0.12-1 (*)
      • cluster-glue-1.0.9-1 (*)
      • corosync-1.4.3-1 (*)
      • heartbeat-3.0.5-1.1 (*)
      • resource-agents-3.9.3
      • libesmtp-1.0.4-16 (*)
      • pacemaker-mgmt-2.0.1-1 (*)
      • pm_crmgen-1.1-1 (*)
      • pm_diskd-1.1-1 (*)
      • pm_extras-1.3-1
      • pm_logconv-hb-1.1-1 (*)
      • pm_kvm_tools-1.0-1 (*)
      • vm-ctl-1.1-1 (*)

Changelog

  • 前バージョン(1.0.12-1.1)からの主な変更点は以下の通りです。
    • resource-agents-3.9.3-1
      • pgsql
        • PostgreSQL 9.1のレプリケーション構成に対応しました。
      • Filesystem
        • ディスク故障時にstopに失敗する事象が改善されました。
        • NFSv4, GlusterFS, Ceph, tmpfs, loopbackに対応しました。
      • jboss
        • console.logのログローテーションに対応しました。
      • 新規
        • DHCPサーバ用のRA "dhcpd" を追加しました。
      • その他各種RAの動作が改善されています。
        • nfsserver, mysql, postfix, slapd, oracle, conntrackd, VirtualDomain, iSCSILogicalUnit
    • pm_extras-1.3-1
      • ifcheckd
        • スプリットブレイン時に、インターコネクトLANの状態表示がupのままになってしまう不具合を修正しました。
      • VIPcheck,NVclient RA
        • 設定投入時に不要なワーニングが出力される事象を修正しました。