• R/O
  • SSH

pm_extras: Repository summary

※リポジトリは、https://github.com/linux-ha-japan/pm_extras-1.0 へ移行しました。

Pacemaker用拡張リソースエージェント・プラグインパッケージ。

Heartbeat-2.* 用 hb-extras パッケージ(*)の Pacemaker 1.0対応版
(*) http://sourceforge.jp/projects/linux-ha/releases/?package_id=10538


Recent Commits RSS

Rev. Time Author Message
c5333be4dc7e 2012-07-20 08:18:34 Tomoya NOZAWA tip Added tag pm_extras-1.3-1 for changeset 95802785e33c
95802785e33c 2012-07-11 10:50:10 NAKAHIRA Kazutomo pm_extras-1.3-1 NVclient: A paramater "ignore_error" have no occation to ...
8612ee9ec816 2012-07-09 17:15:44 NAKAHIRA Kazutomo VIPcheck: Parameters "count" and "wait" has no occasion t...
de06ca331522 2012-06-06 07:53:11 <hideoyamauchi@inte...> Attribute update after the waiting for DC decision.
baf537c71439 2012-02-23 09:33:55 Tomoya NOZAWA Added tag pm_extras-1.2-1.1 for changeset c85865474fda
c85865474fda 2012-02-22 09:02:03 <hideoyamauchi@hg.s...> pm_extras-1.2-1.1 Support a check of unique parameter of the crm command.
97e4059dbb7f 2012-02-10 12:49:56 Tomoya NOZAWA Added tag pm_extras-1.2-1 for changeset 6107416a80d1
6107416a80d1 2011-10-04 09:30:30 Yoshihiko SATO pm_extras-1.2-1 Modify metadata(unique value of standby_check_command).
3911fca87564 2011-09-07 08:16:07 <yamauchi@sc14...> Other environmental support.
0fe464265ef9 2011-06-13 13:45:43 <hideoyamauchi@hg.s...> Added tag pm_extras-1.1 for changeset 09ef1ff0c1a3

Recently edited Tags

Name Rev. Time Author
pm_extras-1.0-1 5b3325122ee3 2010-11-25 17:56:42 Takayuki Tanaka
pm_extras-1.1 09ef1ff0c1a3 2011-06-01 09:29:54 <hideoyamauchi@hg.s...>
pm_extras-1.2-1 6107416a80d1 2011-10-04 09:30:30 Yoshihiko SATO
pm_extras-1.2-1.1 c85865474fda 2012-02-22 09:02:03 <hideoyamauchi@hg.s...>
pm_extras-1.3-1 95802785e33c 2012-07-11 10:50:10 NAKAHIRA Kazutomo
tip c5333be4dc7e 2012-07-20 08:18:34 Tomoya NOZAWA

Branches

Name Rev. Time Author Message
default c5333be4dc7e 2012-07-20 08:18:34 Tomoya NOZAWA Added tag pm_extras-1.3-1 f...

README

= ifcheckd README =

== 1.はじめに ==
 * 本デーモンは、Heartbeat環境においてインターフェースの状態を監視するものです。
 * 監視するインターフェースの情報は、自ノードに接続されている他ノードのインターフェースの状態として表示されます。
 * "crm_mon -A"コマンドを使用して、Heartbeatが利用するインターフェースの状態を確認することができます。
 * 本説明では64ビット環境を前提に記述しています。32ビット環境ではインストールされるディレクトリが異なるため、環境に合わせて読み替えてください。

== 2.インストール ==
 * 本ツールのパッケージ pm_extras-1.0-1.el5.x86_64.rpm をダウンロードします。その後、以下のようにrpmコマンドを使ってインストールします。
{{{
# rpm -ivh pm_extras-1.0-1.el5.x86_64.rpm 
準備中...                ########################################### [100%]
   1:pm_extras              ########################################### [100%]
#
}}}
  - (注)pm_extras-1.0パッケージはインストールに以下のパッケージを必要とします
   * pacemaker-1.0.9以上
   * heartbeat-3.0.3以上
   * resource-agents-1.0.3以上
   * cluster-glue-1.0.6以上

== 3.使用方法 ==
=== 3.1 設定 ===
 * ifcheckdを動作させるためには、ha.cfへの設定が必要となります。
 * ha.cfへの設定追加
{{{
(..略..)
respawn root /usr/lib64/heartbeat/ifcheckd
(..略..)
}}}

=== 3.2 起動・停止 ===
 * ifcheckdの起動は3.1の設定により、Heartbeatから起動されます。
{{{
# service heartbeat start
Starting High-Availability services:                       [  OK  ]
# 
}}}
 * ifcheckdの停止は3.1の設定により、Heartbeatから停止されます。
{{{
# service heartbeat stop
Stopping High-Availability services:                       [  OK  ]
#
}}}

=== 3.3 動作確認 ===
 * ifcheckdが正常に起動していることを"crm_mon -A1"で確認します。
{{{
# crm_mon -A1
============
Last updated: Tue Sep 28 18:10:07 2010
Stack: Heartbeat
Current DC: x3650b (fc176982-a284-4e67-b375-e245ba9e0c7a) - partition with quorum
Version: 1.0.9-612f699e3e337e7ddfb515747d1b39af85cd7ea1
2 Nodes configured, unknown expected votes
0 Resources configured.
============

Online: [ x3650a x3650b ]


Node Attributes:
* Node x3650a:
    + x3650b-eth2                       : up        
    + x3650b-eth4                       : up        
* Node x3650b:
    + x3650a-eth2                       : up        
    + x3650a-eth4                       : up        
# 
}}}
 * インターフェースの状態を表す属性値は、以下のように表示されます。
  - 正常時
{{{
    + x3650b-eth2                       : up        
}}}
  - 故障時
{{{
    + x3650b-eth2                       : dead      
}}}
 * 属性値がdeadと表示されたノードのインターフェースとは通信ができない状態となっています。直ちに原因を調査し復旧してください。
 * OFFLINE状態のノードのインターフェース情報は表示されません。

== 4.起動オプション一覧 ==
 * -d <sec>:属性値更新までの遅延時間の指定。デフォルト:0s
 * -p <file_name>:デーモン化モードでの動作時のpidファイル名の指定。デフォルト:/var/run/ifcheckd.pid
 * -D:デーモン化の指定
 * -V:標準エラー出力にログを出力するモードの有効化
 * -$:バージョン情報の表示
 * -?:ヘルプの表示

== 5.ログ一覧 ==
 * 以下にifcheckdが出力するログの一覧を提示します。

||レベル||出力内容||意味||出力関数||
||critical||Lost connection to heartbeat service!||Heartbeatとの接続が切断された||ifcheckd_ha_connection_destroy||
||error||Cannot signon with heartbeat||Heartbeatプロセスへのサインオンに失敗した||register_with_ha||
||error||REASON: <errmsg>||上記失敗時の理由||register_with_ha||
||error||failed to get node uname.||自ノードのuname取得に失敗した。||register_with_ha||
||error||Cannot set Link status callback: <errmsg>||インターフェース状態変化通知のコールバック設定に失敗した||register_with_ha||
||error||Cannot start heartbeat link interface walk.||インターフェース情報取得開始に失敗した||do_if_walk||
||error||REASON: <errmsg>||上記失敗時の理由||do_if_walk||
||error||Cannot end heartbeat link interface walk||インターフェース情報取得終了に失敗した||do_if_walk||
||error||REASON: <errmsg>||上記失敗時の理由||do_if_walk||
||error||Cannot start node walk.||ノード情報取得開始に失敗した||do_node_walk||
||error||REASON: <errmsg>||上記失敗時の理由||do_node_walk||
||error||Cannot end node walk.||ノード情報取得終了に失敗した||do_node_walk||
||error||REASON: <errmsg>||上記失敗時の理由||do_node_walk||
||error||Argument code 0<arg> (<arg>) is not (?yet?) supported||実装されていないコマンドライン引数が指定された||main||
||error||non-option ARGV-elements: <arg>||必要なオプションが指定されていない||main||
||error||HA registration failed||Hearbeatへのクライアント登録に失敗した||main||
||info||Requesting the list of configured nodes||設定されたノードリストを取得します||do_node_walk||
||info||Starting <system_name>||ifcheckdを開始し、mainloopに入る||main||
||info||Exiting <system_name>||ifcheckdを終了する||main||
  - (注)debugレベルは除外


Show on old repository browser