Latest File Release

mail2weblog (1.3.9)2013-08-09 13:18

トピックス (Topics)

最近の更新 (Recent Changes)

2015-05-21
2015-05-13
2015-03-05
2014-10-03
2013-08-22

Serene Bach への記事の投稿方法(version 1.3.6 ~)

1. メールタイトル

ブログ記事のタイトルを書いてください。

携帯等、一部のメーラーにはメールタイトルに文字制限があります。

メーラーの文字制限よりも長いタイトルを書きたい場合、メールタイトルには何も書かず、メール本文の「ブログヘッダー」にブログ記事のタイトルを書いてください。


2. メール本文

2.1. 構成

メール本文にカテゴリ等の「ブログヘッダー」と「ブログ本文」を記述します。

cats.カテゴリ名1,カテゴリ名2

ブログ本文。

cats がブログヘッダーの例です。ブログヘッダーから1行の空行を空けたそこから下がブログ本文です。

不要なときは、ブログヘッダーを省略し、ブログ本文から書き始めても大丈夫です。

ブログヘッダーには種類があり、連続しては複数指定できます。指定できる内容は以降で説明します。


2.2. ブログヘッダー

ブログヘッダーに指定できる内容は以下の通りです。

ブログヘッダー名概要事例
titブログタイトル。今日はマカロニサラダを作りました☆
catsカテゴリをカンマ区切りで指定してください。料理,サラダ
keys or tagsタグをカンマ区切りで指定してください。ブログヘッダー名は keys でも tags でもどちらでも構いません。本日の料理,マカロニサラダ
excerpt概要*1が書けます。トラックバック送信の際、この概要文が相手に送られます*2作ったマカロニサラダの私なりのポイントを書きました。ぜひ読んでください。
datブログ投稿期日を指定します。省略した場合は投稿時点の日付になります。書式の詳細はこちら。12/04 19:30

2.3. ブログ本文

2.3.1. 本文

デコメール(HTML メール)で記事を書いてください。

デコメ絵文字*3や写真の貼り付け、文字の装飾やリンクなども自由自在です。

また、書式プラグインを使った高度な記述も可能です。

標準書式モードの設定」により wiki モードを選択している場合は、テキストメールで Wiki 構文に従って記事を書いてください。


2.3.2. 追記

以下の書式に従うことで、ブログ本文に追記*4が書けます。

本文
more....
追記

3. 添付ファイル

デコメール(=HTMLメール)を使っていれば、写真もブログ本文に貼り付ければ良いだけなので、ファイルを添付することはほとんどありません。

携帯などテキストのみのメーラーをお使いの方は、写真を添付し、書式プラグインを使って表示位置を決めてください。


  1. *1SEO 対策でページの概要をクローラーに伝えることができます。テンプレートが対応している必要があります。
  2. *2概要を指定しなかった場合は、本文の先頭数文字が送られます。
  3. *3デコメ絵文字と各社独自の絵文字は異なります。各社独自の絵文字には対応していません。
  4. *4本文から一度区切り、読みたい人はクリックなどにより追記部分を読ませることができます。テンプレートが対応している必要があります。