Download List

Sponsored link

Project Description

MosPはMindOpenSourceProjectの略で業務アプリケーションのオープンソース化を進めます。

現在は、給与計算・勤怠管理・人事管理をGPL(MosPV3)又はAGPL(MosPV4)で公開しています。

★MosP公式サイト:https://mosp.jp/  *勤怠・人事・給与デモサイトをぜひご覧ください*

★MosP公式SNS  twitter: https://twitter.com/mospjp  facebook: https://ja-jp.facebook.com/MosP-127828457303189/  *MosPの最新リリース情報や技術情報、バグ情報などは公式SNSをご覧ください♪*

★MosP公式フォーラム(質問・相談等):http://bbs.mosp.jp/forum/login_page.php    *MosPの情報共有、質問、お知らせの場として公式フォーラムも開設いたしました。*

 ぜひ、業務システムの導入を検討されている方や実運用されている方など多くの皆様のご参加をお待ちしております!

System Requirements

System requirement is not defined

Released at 2012-07-17 15:34
MosP勤怠管理V4(war形式) 4.1.0 (1 files Hide)

Release Notes

[新機能]
代休データエクスポート機能
勤務パターン管理機能
勤怠詳細における勤務形態の変更可否設定機能

Changelog

[仕様変更]
インポートマスタ詳細及びエクスポートマスタ詳細において勤怠集計データの項目を変更
ポータルにおいてメッセージの重要度の表示を変更
ユーザIDに、"_"、"."、"-"、"@"を登録できるように変更
休暇申請において休暇が付与されていない場合のエラーメッセージを変更
休暇申請において特別休暇又はその他休暇を申請する際に取得期限が切れている場合のエラーメッセージを変更
休暇申請・代休申請において自己承認の際に勤怠を下書し直すように変更
勤務地マスタにおいて勤務地名称(カナ)を任意に変更
勤務地マスタ・雇用契約マスタ・所属マスタ・職位マスタにおいて登録・更新・履歴削除を行う際に退職している社員をチェックの対象から除外するように変更
勤務形態管理一覧において時間の表示を変更
勤怠一覧、予定確認、出勤簿出力、予定簿出力において休職している日の備考に休職理由も表示するように変更
勤怠一覧においてメッセージを左詰で表示するように変更
勤怠一覧において下書した後に申請した場合の修正履歴の登録処理を変更
勤怠一覧において差し戻された申請を再び下書できないように変更
勤怠一覧におけるエラーメッセージの表示方法を変更
勤怠一覧におけるクライアント側でのチェック処理を変更
勤怠一覧・勤怠詳細において始業時刻又は終業時刻から私用外出時間が遅刻早退限度時間を超える場合に申請を不可とするように変更
勤怠一覧・勤怠詳細等において勤怠を申請・下書する際に休憩・公用外出が残業休憩と時間帯が重複していないかチェックするように変更。
勤怠一覧・勤怠集計において前日から連続勤務する場合は一日の起算時刻の24時間後で区切るようにエラーメッセージを表示するように変更
勤怠一覧・勤怠集計において翌日へ連続勤務する場合は一日の起算時刻の24時間後で区切るようにエラーメッセージを表示するように変更
勤怠承認一覧において勤怠を承認する際にチェック処理を行うように変更
勤怠詳細において申請の際に妥当性チェックを行うように変更
勤怠詳細における申請・下書の際のクライアント側のチェック処理を変更
勤怠集計において法定代休発生日数・所定代休発生日数を集計するように変更
勤怠集計管理・勤怠集計結果一覧において仮締の際に所定勤務時間を集計するように変更
有給休暇データ及びストック休暇データをエクスポートする際に社員コード、取得日、有効日でソートするように変更
未承認管理一覧・未承認管理詳細において勤怠を承認する際に翌日の勤怠をチェックするように変更
未承認管理一覧・未承認管理詳細において申請が承認済となった場合に限り勤怠を下書し直すように変更
未承認管理一覧及び申請確認勤怠一覧において区分が振出の場合に申請情報詳細に振替休日を表示するように変更
申請が承認・承認解除された場合において勤怠を下書する際の自動計算処理を変更
申請した際に申請日と同じ年月で検索を行うように変更
申請において検索の月のデフォルトをシステム日付の月とするように変更
申請の際のエラーメッセージを変更
申請確認詳細及び未承認管理詳細における修正情報の表示を勤怠詳細と同様に変更
社員一覧検索の詳細検索で「個人基本情報」検索の際、所属コード・勤務地コード・雇用契約コード・職位コードで検索しないように仕様変更
CSVによるインポート及びエクスポートの文字コードをSHIFT-JISからMS932に変更
勤怠集計をしているのに締日マスタで締日を変更できないようチェックを追加

[不具合修正]
アカウントレコード履歴削除時に履歴がまだある場合でもパスワード削除されてしまう不具合修正
エクスポートマスタ一覧において所属情報をエクスポートする際に所属プルダウンが空欄の場合にエクスポートされない場合があったのを修正
セットアップ機能:DB作成画面で入力してはいけないロール名のチェックとセッションが保持できない場合実行時エラーになる不具合を修正
パンくずでルート詳細画面に戻る際、エラー画面になり遷移できない不具合を修正
ポータル画面に戻った際に範囲設定が不正にリセットされる不具合を修正
ポータル画面の終業打刻時にすでに終業を登録し、編集した後に終業を打刻すると休憩時間が正しく計算されない不具合を修正
代休申請において出勤日プルダウンが正しく表示されない場合があったのを修正
休憩時間の登録処理を修正
休暇申請において下書を選択した場合に休暇年月日が決定状態になっていなかったのを修正
勤怠の下書・申請の際の始業時刻・終業時刻チェック処理を修正
勤怠一覧・勤怠詳細において私用外出時間が遅刻早退限度時間を超える場合の処理を修正
勤怠一覧・勤怠詳細において自動計算処理を修正
勤怠修正において誤った値が表示される場合があったのを修正
勤怠詳細においてカレンダがない場合でも申請・下書ボタンを押下できてしまっていたのを修正
勤怠詳細において休職している期間又は退職日以降に申請ボタン及び下書ボタンを押下できたのを修正
勤怠詳細において休職している期間又は退職日以降に申請情報確認ボタンを押下するとエラーとなっていたのを修正
勤怠詳細において申請した際に勤怠修正履歴が登録されない場合があったのを修正。
勤怠集計管理において解除しようとした際にエラーメッセージが表示されて解除できない場合があったのを修正。
各種申請において状態が下書又は1次戻以外の場合に選択ボタンが表示される場合があったのを修正
同じルートコードで異なる階層を設定した場合、ルート一覧の一括更新が正しく行われない不具合を修正。
同じルートコードで異なる階層を設定した場合、承認者が正しく表示されない不具合を修正。
振替出勤の日に半休を申請しても勤怠一覧の備考に表示されなかったのを修正
振替出勤の日に半休を申請しても勤怠詳細に表示されなかったのを修正
振替出勤を申請した日に他の申請ができない場合があったのを修正
有給休暇情報が設定されていない場合のエラーメッセージを修正
有給休暇手動付与において正しく登録されない場合があったのを修正
残業申請において半休を組み合わせて全休になる日を残業年月日として決定しようとする際に表示されるエラーメッセージを修正
深夜時間の計算処理を修正
申請が承認された場合又は承認解除された場合に勤怠を計算し直して下書する処理を修正
申請の際のチェック処理を修正
申請確認詳細及び未承認管理詳細において早退時間が正しく表示されなかったのを修正
社員検索において階位所属の検索で削除済の情報を参照してしまう不具合を修正。

[その他]
コメント整理
ソース整理
レイアウト調整
レスポンスヘッダの調整