[Musashi-editors 30] Re: [MUSASHI-users 217] MUSASHI プレリリース5

Back to archive index

Satoshi MACHINO machi****@yendo*****
2004年 2月 14日 (土) 09:22:25 JST


まちの です。

On Fri, 13 Feb 2004 23:43:27 +0900
Yukinobu Hamuro <hamur****@adm*****> wrote:

> 結局FreeBSD4.9をインストールすることになってしまいました。。。

ありゃ...

> 結局finite()という関数でチェックすることにし、問題は解決されました。

ぉお、よかった。

> しかし、FreeBSDは全く知らない者にとってはインストールが難しいですね。

○○BSDの中では、馴染易い方です。
OpenBSDとかはここ1,2年でPC UNIXをさわり始めた人には
インストールすら完了できないかもしれません。

> なるほど。サンプルコードとしてですね。
> それはいいかもしれませんね。
> マニュアルにもそのように記述しておきます。

まだまだ MUSASHIの使いかたを理解出来ていないためなのですが
良き例題があると助かる人もいらっしゃるのではと思います。
# まぁ私自身もその一人なのですが(笑

> こちらとしましては、CORE以外ではmakeは使わないでいこうと考えています。
> MANについては、現在のinstman.shを利用する予定です。
> MODULEについても同様のインストールスクリプトで対応する予定です。
> RPM化に際して何か問題が出てくるでしょうか?

あまりRPMでは使いませんが
使って出来ない事もないと思います。
# pre5ではMANのインストールにはinstman.shは使用していません。

%configureのところで自動でmandir=/usr/share/man
バージョンによっては /usr/manが設定されますから。

> pre6ですが、まちのさんからの回答(MANのmakeが必要かどうか)をいただいた後に取り掛かりたいと思います。
> こちらも他の仕事が非常に忙しくpre6のリリースが遅れていますが、スーパーサイヤ人モードでどうにか明日にはUPしたいと思います。
> その際は、CORE、MAN、CHECK、MODULEの四つのtarballをUPする予定です。

わかりました。

> あっ、それと今度のAIシンポジウム(東京)は来られませんよね?
> というのも1.0.3をリリースした後に、皆で打ち上げでもということをユーザ会の人たちと話をしていました。

うーん、残念ですが東京なので難しいと思います。

-- 
まちの
machi****@vinel*****
GnuPG Finger Print:815A FA0C 973D AF3C C9EA 7B9B 8D84 8CD3 6B4F BF32



Musashi-editors メーリングリストの案内
Back to archive index