注目トピック

Wikiガイド

最近の更新

2018-08-20
2013-10-30
2013-02-06
2011-06-22
2010-08-13
2009-03-27
2008-11-14
2008-11-13
2008-10-01
2008-09-19

iモデル対応サーバラック情報

注意

Expressラック以外については取付可否のみ確認しています。
温度条件、地震等の振動への耐性等保証するものではありません。
自己責任にて搭載願います。

1Uハーフサーバ(i110Ra-1hi110Rb-1hi110Rc-1h

※1

N8143-62 ラック取付用ブラケット使用(サーバ1台に付き1式)。キーボード/マウス/ディスプレイの接続は考慮していません。接続時には前面ドア-マウントアングル間の間隔の調整が必要となる場合があります。

※2

ラック側にて組替仕様の前後ケージナットマウントアングルEIAタイプへの組替が必要。(前後マウントアングル間620~810mm必要)

※3

ラック側にてオプションのケージナット用マウントアングル(RP93)及び、ケージナット用リアマウントアングル(RP93-R)の取り付けが必要。(前後マウントアングル間620~810mm必要)

※4

ラック側にてオプションのケージナット用マウントアングル(RPE93)及び、ケージナット用リアマウントアングル(RPE93-R)の取り付けが必要。(前後マウントアングル間620~810mm必要)"


i110Rh-1

※1

ラック側にて組替仕様の前後ケージナットマウントアングルEIAタイプへの組替が必要。(前後マウントアングル間450mm以上必要)

※2

ラック側にてオプションのケージナット用マウントアングル(RP93)及び、ケージナット用リアマウントアングル(RP93-R)の取り付けが必要。(前後マウントアングル間450mm以上必要)

※3

ラック側にてオプションのケージナット用マウントアングル(RPE93)及び、ケージナット用リアマウントアングル(RPE93-R)の取り付けが必要。(前後マウントアングル間450mm以上必要)

※4

クリップナットが必要(8個)


i120Rg-1

※1

N8143-70 ケーブルアーム取付不可

※2

マウントアングル位置の調整が必要。(前後マウントアングル間670mm以上必要)

※3

N8143-70 ケーブルアーム使用時にはラック奥行延長キット必要

※4

ラック側にて組替仕様の前後ケージナットマウントアングルEIAタイプへの組替が必要。(前後マウントアングル間670mm以上必要)

※5

ラック側にてオプションのケージナット用マウントアングル(RP93)及び、ケージナット用リアマウントアングル(RP93-R)の取り付けが必要。(前後マウントアングル間670mm以上必要)

※6

ラック側にてオプションのケージナット用マウントアングル(RPE93)及び、ケージナット用リアマウントアングル(RPE93-R)の取り付けが必要。(前後マウントアングル間670mm以上必要)


資料

iモデルのラック設置時の注意点、NEC製ラックオプションについては、iモデルラックマウント構成ガイド」(PDF)を参照してください。



iモデル対応ラックの情報(メーカー、製品名)をお知らせください

情報提供は↓のフォームからどうぞ。

:

ラックメーカーさまからの情報提供もお待ちしています。情報提供に関する問い合わせは mktg@osdn.jp まで。