注目トピック

Wikiガイド

最近の更新

2018-08-20
2013-10-30
2013-02-06
2011-06-22
2010-08-13
2009-03-27
2008-11-14
2008-11-13
2008-10-01
2008-09-19

iモデル製品情報トップ i110Rh_1_small.jpg

Express5800/i110Rh-1

本製品は、2008年5月末をもって販売停止になりました。

製品概要

デュアルコア Xeon® プロセッサーを搭載。SATA II/300ハードディスクを3台搭載し、RAID5構成にも対応したデータセンタ専用1U/1Wayラックマウントサーバ。

■特長

  • デュアルコアXeon®プロセッサー搭載
    CPUにはデュアルコア インテル® Xeon®プロセッサーを搭載。データセンターでも処理性能が必要とされる業務に対応します。
  • ホットプラグHDDの採用で保守性UP
    1Uサイズの筐体にホットプラグ対応ハードディスクを採用。ラックからサーバを引き出すことなく前面からハードディスクの交換/増設が可能です。
  • 運用管理チップ「EXPRESSSCOPEエンジン」で管理効率向上
    OSや電源ON/OFFに依存せず、リモートでCPUやメモリ、ファンなどの監視や電源制御、操作などが行え、効率的なサーバマネージメントを実現します。

スペック詳細

i110Rh-1 ディスクレスモデル N8100-1356Y

  • 型番:N8100-1356Y
  • CPU:デュアルコア インテル® Xeon® プロセッサー3040
    • クロック周波数:1.86 GHz
    • 二次キャッシュ:2MB
    • 搭載可能CPU数(標準搭載数):1(1)
    • インテル®64(EM64T):対応
    • バーチャライゼーション・テクノロジー:対応*1
  • チップセット:インテル® 3000(800MHz)
  • メモリ:ECC付きDDR2-667 SDRAM-DIMM(デュアルチャネル対応)
    • 容量
      • 標準:512MB(512MB×1)
      • 最大:8GB(2GB×4)*2
  • 補助記憶装置
    • 内蔵HDD
      • 標準:-
      • 内蔵最大
        • SATA接続:1.5TB(500GB×3)
        • SAS接続:900GB(300GB×3)*3
      • ホットプラグ:対応(オプション)
      • ディスクコントローラ:SATA(SASはオプション)
      • RAID対応
        • SATA接続:RAID 0、1(標準)*11、RAID 5(オプション)
        • SAS接続:RAID 0、1、5(オプション)
    • 内蔵DVD-ROM:DVD-ROM(DVD:3倍速以上,最大8倍速、CD:10倍速以上,最大24倍速)×1
    • FDD(USB):オプション*4、3.5インチ内蔵FDD(2モード対応)または、3.5インチ 外付FDD(2モード対応)
  • 拡張スロット
    • 3.5インチディスクベイ[空き]:3[3]
    • FH:PCI EXPRESSスロット(x8)[空き]:1[1]*4
    • LP:PCI EXPRESSスロット(x4)[空き]:1[1](x8ソケット)*5
  • 表示機能
    • グラフィックスアクセラレータ:チップセット内蔵
    • ビデオRAM:2MB
    • グラフィック表示:640×480(最大1,677万色)、800×600(最大1,677万色)、1,024×768(最大65,536色)、1,280×1,024(最大256色)
    • グラフィックスアクセラレータ:ATI ES1000(オプション)*6
    • ビデオRAM:8MB
    • グラフィック表示:640×480(最大1,677万色)、800×600(最大1,677万色)、1,024×768(最大1,677万色)、1,280×1,024(最大1,677万色)
  • 標準インタフェース:キーボード(ミニDIN6ピン)×1、マウス(ミニDIN6ピン)×1、RS-232C規格準拠シリアルポート×2(前面[ D-Sub9ピン ]×1、背面[ D-Sub9ピン ]×1)、アナログRGB(ミニD-Sub15ピン)×1、1000BASE-T(100BASE-TX/10BASE-T対応)LANコネクタ(RJ-45)×2、マネージメント用LAN(100BASE-TX/10BASE-T)コネクタ(RJ-45)×1、USB2.0×4(前面×2、背面×2)、UID
  • 冗長ファン:対応
  • 外形寸法(W×D×Hmm):428×579×43*7
  • 質量(最大):10.5kg(13.3kg)
  • 電源:二極並行アース付きコンセント×1(AC100V±10%、50 / 60Hz±1Hz)
  • 最大構成消費電力:265VA / 260W
  • 最大構成消費電力(待機時):196VA / 190W
  • 省エネ法に基づくエネルギー消費効率:0.0036(d区分)
  • 温度 / 湿度条件
    • 動作時:10~35℃/20~80%(ただし、結露しないこと)
    • 保管時:-10~55℃ / 20~80%(ただし、結露しないこと)*8
  • インストールOS:-
  • 主な添付品:EXPRESSBUILDER(ESMPRO/ServerManager(Windows版)、ESMPRO/ServerAgent(Windows版)、ExpressPicnic、ユーザーズガイド(電子マニュアル含む)*9、ラック取付ブラケット、電源ケーブル、保証書、スタートアップガイド
  • 無償保証内容:3年オンサイト保守サービス付(月~金、9:00~18:00(翌営業日対応)) *10、3年パーツ保証
  • サポートOS
    • Microsoft Windows2000 Server(SP4以降)*12
    • Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition(SP1以降)
    • Microsoft Windows Server 2003 R2, Standard Edition
    • Microsoft Windows Server 2003 R2,Standard x64 Edition
    • Red Hat Enterprise Linux ES4(x86)*13

脚注

*1:工場出荷時の設定はDisabled。
*2:標準実装されているメモリを取り外した場合。
*3:オプションのSASディスクアレイコントローラを接続した場合。
*4:USB接続3.5インチ内蔵FDD(2モード対応)は、BTO組込み必須。
*5:オプションライザカード搭載時は1x 64bit/100MHz PCI-X、1x PCI EXPRESS(x8)。
*6:標準VRAM容量(2MB)以上必要な場合に手配。搭載時はEXPRESSSCOPEエンジンのリモート拡張ライセンス機能が使用不可。
*7:突起物/フロントベゼルを含んだ場合は485×632×43mm。
*8:低温または高温で保管した場合、システム時計の時刻が現在時刻から大きくずれる場合があります。なおシステム時計に高い精度が求められる場合には、タイムサーバ(NTPサーバ)の運用を推奨します。
*9:ユーザーズガイド(ペーパーマニュアル)は別売。
*10:国民の祝日及び年末年始等のNEC指定日を除く。
*11:Windows 2000 ServerおよびLinuxOSについてはオンボードディスクアレイ機能は未対応となります。
*12:NECからのBTO組込み出荷は終了しております。
*13:LinuxOSの動作サポートについてはNECよりLinuxサービスセットLiteを購入された場合に限ります。

※ハードディスクの容量表記は1GB=10003B、1TB=10004B換算値です。1GB=10243B、1TB=10244B換算のものとは表記上同容量でも、実容量は少なくなります。

※サポートOS毎に依存するスペック制限および接続制限などについては次項以降のシステム構成図およびOS対応表を参照願います。

iモデル製品情報トップ