Ticket #19310

動画をAVIに変換する際に時間が短くなる現象

Open Date: 2009-10-23 02:32 Last Update: 2009-10-31 00:02

Reporter:
Owner:
Type:
Status:
Open [Owner assigned]
Component:
(None)
MileStone:
(None)
Priority:
5 - Medium
Severity:
5 - Medium
Resolution:
None
File:
None

Details

動画をAVIに変換する際にたまに時間が短くなることがある。 例えば、60秒目~80秒目を切り抜いたはずなのに時間が12秒しかない等。

Ticket History (3/4 Histories)

2009-10-23 02:32 Updated by: rankingloid
  • New Ticket "動画をAVIに変換する際に時間が短くなる現象" created
2009-10-23 02:35 Updated by: rankingloid
Comment

原因はFFmpegから動画のフレームレートを取得する部分のバグと、 FFmpegの -r オプションの使い方の間違いによるもの。 修正予定。

2009-10-24 01:19 Updated by: rankingloid
  • Status Update from Open to Closed
  • Ticket Close date is changed to 2009-10-24 01:19
Comment

動画変換のフレームレートのオプション「45fpsを超えるフレームレートを変換」を廃止。 このオプションは AviSynth で 60fps を超える動画が読めない不具合に対応したものだが、 AviSynth 側で対応可能であるため必要でなくなった。

この変更により表記の不具合は起こらなくなる。

2009-10-31 00:02 Updated by: rankingloid
  • Priority Update from 7 to 5 - Medium
  • Severity Update from 7 to 5 - Medium
  • Status Update from Closed to Open
Comment

MP4の一部動画で、ビットレートが約4分の1でフレームレートが約4倍になっている動画が正しく認識できず、 AVIファイルの長さが1/4になることがある。

FFmpeg はこのような異常なフレームレートを持った動画を扱えない。 -r オプションで強制的にフレームレートを指定する必要がある。

Attachment File List

No attachments

Edit

You are not logged in. I you are not logged in, your comment will be treated as an anonymous post. » Login