Ticket #41545

のどか インストール後、再起動するとキー入力が出来なくなる

Open Date: 2021-02-10 23:10 Last Update: 2021-06-15 16:09

Reporter:
Owner:
(None)
Type:
Status:
Open
Component:
(None)
MileStone:
(None)
Priority:
9 - Highest
Severity:
5 - Medium
Resolution:
None
File:
None

Details

ノートパソコンの内臓ディスクが破損したため、Windows10を再インストールして、のどか(4.30)を管理者権限にてインストールしました。 再起動して、ログインしようとしたところ、キー入力が出来なくなりました。 仕方なく、Windows10を再度インストールしたところです。 何か回避方法なないでしょうか。 また、詳細情報を提供する必要があるようでしたら、その取得方法を教えていただければと思います。

インストールしたWindowsは以下となります。 エディション Windows 10 Pro, バージョン 20H2, OSビルド 19042.631

Ticket History (3/13 Histories)

2021-02-10 23:10 Updated by: mmasaki
  • New Ticket "のどか インストール後、再起動するとキー入力が出来なくなる" created
2021-02-10 23:20 Updated by: applet
Comment

事象が発生した場合には、ログイン画面では、スクリーンキーボードを起動して、ログインして、その後、のどかをアンインストールするか デバイスドライバをインストールすると解消することがあります。

デバイスドライバのインストールが未実施あるいは、インストールに失敗すると、そうなるという報告はいくつか受けています。 デバイスドライバと、のどかのインストーラーを別々にしたことが、そもそもの原因ですが、従来のinfファイルを用いないデバイスドライバでは Microsoftの署名を得ることが出来ないために、そうしましたが、のどかのインストーラー側で、デバイスドライバが未インストールでも インストールをそのまま進めてしまい、再起動できてしまうことも原因のひとつです。

2021-02-11 09:40 Updated by: None
Comment

アドバイス有難うございます。 スクリーンキーボードにてログインし、問題を調査出来るようになりました。 残念ながら問題は解決していません。 以下、追加で分かった状態を報告します。

のどか インストール後、再起動してログインした後の状態

1) 「のどかのデバイスドライバーが正しくインストールされていません」のダイアログが表示されます。 2) 下記URLを参考にして、キーボードのドライバを手動でインストールを試みました。

106/109 日本語キーボードに設定を変更する方法 https://manual-shop.com/ja-jp/jp/Win/0020_keyboard/02_106keyboard/24_Win10Pro/index.html

以下のメッセージが表示されて、キーボードのドライバをインストールすることが出来ませんでした。

デバイスのドライバをインストール中に問題が発生しました デバイス用のドライバが見つかりましたが、ドライバのインストール時にエラーが発生しました。

標準 PS/2 キーボード

このハードウェアのデバイスドライバを読み込むことが出来ません。 ドライバが壊れているか、ドライバがない可能性があります。(コード39)

なお、のどかをアインインストール後に、上記のドライバ再インストール操作を行うと、 正常にインストールされます。

問題が解決できないので、引き続きの支援をお願いします。

2021-02-11 09:52 Updated by: applet
Comment

調査結果ありがとうございます。

のどかを起動すると、「のどかのデバイスドライバーが正しくインストールされていません」が表示されるようであれば 以下を参照して、のどかのデバイスドライバをインストールしてみてください。

https://appletllc.com/web/nodoka-doc/MANUAL-ja.html#INSTALL

2021-02-11 10:56 Updated by: None
Comment

無事インストールすることが出来ました。 教えて頂いた下記手順に従って、事前に のどか のデバイスドライバをインストールすることで 正常に動作しました。

https://appletllc.com/web/nodoka-doc/MANUAL-ja.html#INSTALL

迅速なサポートをして頂き有難うございました。 引き続き、どのか を愛用させて頂きます。

2021-02-11 11:15 Updated by: applet
Comment

解決されて何よりです。このチケットはインストーラー側で事象が起きないように対策が出来ていないので、このままオープンのままにしたいと思います。 どうもありがとうございました。

2021-03-16 23:34 Updated by: applet
Comment

Windows 10 20Hにアップデイトしたら、キーボード入力が出来なくなったが、のどかのデバイスドライバを入れ直したら、復旧できたとの報告あり。

Windows Updateの前に、のどかをアンインストールするという対処方法があるかも知れません。

(Edited, 2021-03-16 23:45 Updated by: applet)
2021-06-13 01:37 Updated by: None
Comment

20H2 から 21H1 へのアップグレードを試しましたが、のどかのドライバがインストールされている状況だと、 21H1 のダウンロードが終わり OS が再起動しブート時に OS のアップデートが始まった瞬間クラッシュして 20H2 にロールバックされます よって 20H2 へのアップグレード時のようにログイン時にキーボードが反応しない、といった事は起きないのですが、バージョンアップができなくなります 対処法としては、一度のどかをアンインストール後に 21H1 へアップグレードし、その後のどかをインストールし直す、という方法で対応できます

2021-06-13 10:51 Updated by: applet
Comment

20H2 から 21H1 へのアップグレードでの事象の件、情報書き込み大変ありがとうございます。 手元のPC2台では、21H1へのアップグレード後の再起動時にキーボードの入力が出来ない。あるいは21H1へのアップグレードが失敗しロールバックしたという状態には遭遇しておらず 原因究明は困難な状態にあります。

上記2台は、TPM有効ですが、Windows 10 Home版なので、追加の情報として、Windows 10 Pro版をお使いかどうか教えてください。

2021-06-14 15:08 Updated by: None
Comment

環境要因だったんですねー OS は Windows 10 Pro で 20H2 -> 21H1 へのアップデートです

2021-06-14 21:59 Updated by: applet
Comment

追加の情報ありがとうございます。 手元で1台だけWindows 10 ProのPCがあり、本日21H1へのアップデートが来てたので、実施したところ、特に事象発生せずでした。 残念です。まだほかに条件があるのかもと思いますが、情報収集に努めたいと思います。

2021-06-15 13:58 Updated by: mitsuhideuemura
Comment

職場で新しいラップトップが支給されたのですが、v4.30 をインストールして再起動の後、ログインでキー入力が出来ませんでした。環境は下記ですので、報告まで。

OS Name: Windows 10 Enterprise Version: 10.0.19042 Build 19042

(Edited, 2021-06-15 14:04 Updated by: mitsuhideuemura)
2021-06-15 16:09 Updated by: applet
Comment
mitsuhideuemura様、このチケットの過去のコメントもご覧ください。

・デバイスドライバのインストールがうまく出来ていない状況になっていたのだとすれば、事象発生時にスクリーンキーボードにてログインしてから、のどかのデバイスドライバだけをインストールすれば解決します。 ・他のデバイスドライバとの競合の場合には、そちらを抜く必要がある可能性がありますが、それは、のどかのインストール時に、警告ダイアログが出ていると思います。

Attachment File List

No attachments

Edit

You are not logged in. I you are not logged in, your comment will be treated as an anonymous post. » Login