[nvdajp-team 1150] [nvdajp] #29364: 点字ディスプレイでカーソル出力がずれる

SourceForge Ticket System norep****@sourc*****
2013年 1月 22日 (火) 10:18:39 JST


#29364: 点字ディスプレイでカーソル出力がずれる

       登録: 2012-08-28 11:41
   最終更新: 2013-01-22 10:18

このチケットのURL:
    http://sourceforge.jp/ticket/browse.php?group_id=4221&tid=29364
このチケットのRSS feed:
    http://sourceforge.jp/ticket/ticket_rss.php?group_id=4221&tid=29364

---------------------------------------------------------------------

このチケットの最終修正/コメント:
2013-01-22 10:18 更新者: nishimoto

コメント:

日本語点訳エンジンで文字数の変化を管理するための「ポジションマッピング」処理の実装を、jpmain とは別に、下記のブランチで始めました。

lp:~nishimotz/nvdajp/jpposmap

ただし、まだメソッドの仕様を決めただけで、中身は実装していません。

方針としては、カナ表記から点字パターンへの変換(H1)と、漢字からカナ表記への変換(H2)の、それぞれポジションマッピングを実装し、
2つのマッピングを組み合わせて最終的な出力のマッピングを得たいと考えています。
それぞれの段階でのデバッグを容易にすることが狙いです。
ただ、外国語引用符や情報処理点字のサポートなどで、H1 と H2 の処理の分担が未検討の部分もあります。



---------------------------------------------------------------------
チケットの状態:

        報告者: nishimoto
        担当者: nishimoto
チケットの種類: バグ
          状況: オープン
        優先度: 5 - 中
マイルストーン: (未割り当て)
コンポーネント: ピンディスプレイ
        重要度: 5 - 中
        解決法: なし
---------------------------------------------------------------------

チケットの詳細:

以下のご指摘をいただいています。

  * 点字表示のカーソルが実際のカーソル操作とずれているので、点字ピンディスプレイだけで操作している盲ろう者には文章の編集が難しい状況です。
  * タッチカーソルを使えると良いのですが位置がずれているため使えません。

本家の実装で、点訳される前の文字数に基づいてカーソルが制御されているためと思います。

点訳エンジンの日本語化と、カーソル位置の制御をうまく連携させる必要があります。



-- 
スクリーンリーダーNVDA日本語版 プロジェクトのチケット情報です。
スクリーンリーダーNVDA日本語版 プロジェクトはSourceForge.JPにホスティングされています。

プロジェクト URL: http://sourceforge.jp/projects/nvdajp
SourceForge.JP: http://sourceforge.jp

このチケットのURL:
    http://sourceforge.jp/ticket/browse.php?group_id=4221&tid=29364
このチケットのRSS feed:
    http://sourceforge.jp/ticket/ticket_rss.php?group_id=4221&tid=29364




nvdajp-team メーリングリストの案内