Download List

Project Description

NVDA Japanese Team releases Japanese version of the NVDA open-source screen reader for Windows.

Released at 2011-07-15 08:04
nvdajp_official 2011.1.1j3

Name Size Hash Date Download count
nvda_2011.1.1j3_installer.exe 23.99 MB 2011-07-15 08:11 873
nvda_2011.1.1j3_portable.exe 22.70 MB 2011-07-15 08:11 284
readme.txt 10.04 KB 2011-07-15 08:11 150

Release Notes

nvda-project.org がリリースした NVDA 2011.1.1 をベースに、NVDA日本語化プロジェクトが作成した日本語版です。
無変換キーをNVDAキーとして利用できることに加えて、日本語IME対応、音声エンジン JTalk の追加、日本語点字ディスプレイ対応(実験段階)が行われています。

インストール版でもポータブル版でも内蔵の JTalk 音声エンジンにより音声出力が可能です。
SAPI 対応音声エンジンも利用できます。

インストールして使用するNVDAのほかに、インストールが不要なポータブル版を公開しています。解凍したポータブル版を使って、どこでもNVDAをインストールなしで起動できるという利点があります。たとえば、USBメモリに解凍しておけば、そのメモリを装着したコンピュータ上で、USBメモリのドライブ名\nvda.exeを実行するだけで、NVDAを使ってコンピュータが操作できるようになります。

ご意見・ご要望をお待ちしております。
Twitter ハッシュタグ #nvdajp 告知用アカウント @nvdajp

Changelog

2011.1.1j からの主な変更は以下の通りです。

ユーザーガイド日本語版を改定し、英語版の内容と一致するように配慮しました。

64ビット環境における文字入力およびIME処理の安定性を改善しました。

* 32ビット版Windowsにおいては、未確定文字および変換候補の読み上げができます。
* 64ビット版Windowsと32ビット版アプリケーションの組み合わせで、未確定文字および変換候補の読み上げができます。
* 64ビット版Windowsと64ビット版アプリケーションの組み合わせで、未変換文字のキーエコーのみ読み上げができます(変換候補の読み上げが行われる場合もありますが、詳細読みに対応していません)。

NVDA2011.1.1j2 からの変更点は下記のとおりです。

* チケット25700: 文字キーを押すと日本語変換モードが解除される への対策を行いました。