Ticket #28167

JavaAccessBridgeのインストーラが使いづらい

Open Date: 2012-04-24 22:25 Last Update: 2013-10-09 23:49

Reporter:
Owner:
(None)
Status:
Closed
Component:
(None)
MileStone:
(None)
Priority:
4
Severity:
4
Resolution:
Won't Fix
File:
None

Details

以下の不具合があり、インストーラが使いづらいです。

  • キー操作をしても、読み上げを中断しない。
  • チェックボックスの状態が変化しても音声ガイドしない。

NVDA2012.1j を使って、

http://sourceforge.jp/projects/nvdajp/wiki/JavaAccessBridge の、「JavaAccessBridge_Redistributable_Package2_0_2.exe」 をダウンロードしてインストールしてみました。

環境:Windows VISTA

(1)”Java Access Bridge Redistributable Package 2.0.2 セットアップ ウィザードへようこそ”と読み上げた後、読み上げが続き、最後に”次へ> ボタン”と読み上げる。その途中で TABキーを押してフォーカスを移動しても、読み上げは中断されない。”次へ> ボタン”と読み上げたらスペースキーを押す。

(2)”Downを押して契約書をすべてお読みください。”以降、読み上げが続く。TABキーを押して、”このライセンス契約書に同意します チェックボッ クス チェックなし”と読み上げたら、スペースキーを押して、チェックを入れるが、ここで『チェックあり』の案内がない。

(3)TABキーを2回押して、『インストール ボタン』と読み上げたら、スペースキーを押す。

(4)” Java Access Bridge Redistributable Package 2.0.2 セットアップ ウィ ザードは完了しました。”と読み上げ、”完了 F ボタン”と読み上げたらスペースキーを押す。

補足

  • Windows 7 でも同じ。
  • Windows XP では、どちらの不具合もみられない。
  • NVDA2011.3j でも 本家 NVDA2012.1 でも同じ。

Ticket History (3/8 Histories)

2012-04-24 22:25 Updated by: masakjm
  • New Ticket "JavaAccessBridgeのインストーラが使いづらい" created
2012-05-21 23:51 Updated by: nishimoto
Comment

本家の nvda-support で JWin というツールが紹介されています:

http://EmpowermentZone.com/JWin_setup.exe

Jamal Mazrui さんによる JAB 2.0.2 のインストール支援ツールです。

日本語環境での動作については未確認です。

2012-05-26 13:58 Updated by: masakjm
Comment

マーチン@まほろば です。

JWin_setup.exe を使ってみましたが、同じ現象が起きます。

動作環境 ・OS : Windows Vista(32bit) と 7(bit) ・NVDA : nvdajp 2012.1 と 本家nvda 2012.2 rc1

(1)JWin_setup.exe を実行すると、ダイアログが立ち上がり、テキストボックスの内容 "JWin is a program for detecting ....." を読み始めるので、Tabキーを押してフォーカスを 次へボタンに移動しても、読み続けています。

(2)インストーを進め、"Completing the JWin Setup Wizard" 画面では、チェックボックスにフォーカスを移動しても、”未定義”としか読み上げず、チェックを変更してもそれを読み上げません。

なお、Windows XP(32bit) では、(1)でフォーカスが移動すると読み上げは停止するし、(2)でチェックあり/なし を読み上げてくれます。

2012-05-26 14:16 Updated by: None
Comment

記入漏れでした。 7(bit) => 7(64bit)

2012-06-19 15:22 Updated by: nishimoto
Comment

この件に関連していくつか情報提供。

Java 6 のサポート終了が迫っています。もともと2012年7月でしたが、11月に延長。いずれにしても今年中に終了。

https://blogs.oracle.com/henrik/entry/updated_java_6_eol_date

Java Access Bridge の Java 7 対応についてはいまだに情報がないので、JAB そのものの将来が不確実な状況です。

Apache OpenOffice 4.0 に向けて IAccessible2 対応を完成させようとしています。

http://wiki.services.openoffice.org/wiki/Accessibility/IAccessible2_support

LibreOffice にも同じ話がありますが Apache の作業を待っているようです。

https://bugs.freedesktop.org/show_bug.cgi?id=39956

参考 Accessibility discussions on LibreOffice

http://nabble.documentfoundation.org/Accessibility-f2006038.html

今後 JAB がどうなっていくのか、動向を注視したいと思います。

2012-06-19 15:34 Updated by: nishimoto
  • Severity Update from 5 - Medium to 4
  • Type Update from Bugs to Support Request
  • Priority Update from 5 - Medium to 4
2012-08-10 21:44 Updated by: nishimoto
Comment

Wiki ページ(下記)に加筆しましたが

http://sourceforge.jp/projects/nvdajp/wiki/JavaAccessBridge

nvdajp が公開している JAB パッケージから JRE6 のインストールをしようとして、「ダウンロードに失敗しました。 Server did not specify content length.」というエラーが発生しました。

サーバー側の仕様変更の影響でしょうか?

手作業で事前に JRE6 を入れておけば大丈夫ですが、すでにデフォルトが Java 7 になっているので、JRE6 を入手する手順が分かりにくくなっています。

つぎの英語ページを開く: http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/jre6-downloads-1637595.html

チェック項目 Accept License Agreement をチェックして、Windows x86 Online または Windows x86 Offline をダウンロード、実行。

2013-10-09 23:49 Updated by: nishimoto
  • Ticket Close date is changed to 2013-10-09 23:49
  • Resolution Update from None to Won't Fix
  • Status Update from Open to Closed
Comment

最新の Java 7 に内蔵された Java Access Bridge が LibreOffice 4.1.2 などでうまく動くようになっているので、 一般的な利用者が JAB のインストーラーを使う必要はなくなっています。 このチケットはクローズします。

Attachment File List

No attachments

Edit

Please login to add comment to this ticket » Login