Ticket #34866

Web アクセシビリティ用語の日本語化に関する要望

Open Date: 2015-02-02 13:38 Last Update: 2015-06-27 20:42

Reporter:
Owner:
Status:
Closed
Component:
MileStone:
(None)
Priority:
5 - Medium
Severity:
5 - Medium
Resolution:
None
File:
None

Details

Web アクセシビリティに関する用語の日本語化に関する標準案を作る活動について WAIC さんに要望書を出してはどうか、と思うので、 ここに「運営」のチケットを立てておきます。

ウェブアクセシビリティ基盤委員会

http://waic.jp/

前々からどこかに提案したいとは思っていたのですが、今回「大見出し」を「バナー」に改めることを @ma10 さんと話し合っていて、そういうことを思いました。

https://twitter.com/24motz/status/561639509113049088

エンドユーザーの視点からは、おそらくスクリーンリーダーやブラウザによって用語が異なっていると、 W3C が標準化した概念や仕組みを正しく理解してもらいにくくなります。

またWeb開発者も、エンドユーザーとのコミュニケーションのために、用語の日本語が統一されていることが望ましいはずです。

NVDA 日本語チームの事情としては、今後、翻訳に関わる人が交替したり増えたりするときに、 あまり独自に訳語を決めなくても、外部の信頼できる資料を参考にできる、 とという状態を作っておきたいと思います。

一方で、NVDA 日本語チームが WAI-ARIA に関する日本語の用語を標準化するときの リファレンス実装の役目を担うことも可能と思います。

NVDAミートアップ東京2015.1 でこの要望書を書くための枠がとれないかと思っています。

参考までに WAI-ARIA 1.0 の非公式な翻訳が最近公開されたので、合わせてここに紹介しておきます:

Accessible Rich Internet Applications (WAI-ARIA) 1.0

http://momdo.github.io/wai-aria/index.html

Ticket History (2/2 Histories)

2015-02-02 13:38 Updated by: nishimoto
  • New Ticket "Web アクセシビリティ用語の日本語化に関する要望" created
2015-06-27 20:42 Updated by: nishimoto
  • Ticket Close date is changed to 2015-06-27 20:42
  • Status Update from Open to Closed
Comment

WAIC の WG に参加することになりそうなので、このチケットはクローズします。 個別の問題ごとにチケットを作って検討しましょう。

Attachment File List

No attachments

Edit

Please login to add comment to this ticket » Login