8.3. 要素リスト

仮想バッファー内でNVDA+f7を押して利用できる要素リストは、ページ内のリンク、見出し及びARIAランドマークのリストへのアクセスを提供します。ラジオボタンを使って、これらの三つの要素情報を切り替えることができます。ダイアログには、ページ内の特定の項目を検索するための補助となる、フィルターで使用できるエディットフィールドも提供されています。 項目を選択したら、ダイアログ内で提供されているボタンを使ってその項目に移動するか、項目を有効化することができます。