• R/O
  • SSH
  • HTTPS

opengion: Commit


Commit MetaInfo

Revision1609 (tree)
Time2018-07-12 16:28:43
Authortakahashi_m

Log Message

(empty log message)

Change Summary

Incremental Difference

--- trunk/opengionV5/uap/webapps/gf/doc/RELEASE-NOTES.txt (revision 1608)
+++ trunk/opengionV5/uap/webapps/gf/doc/RELEASE-NOTES.txt (revision 1609)
@@ -1,6 +1,6 @@
11 5.10.1.1 (2018/07/13)
22 [iframe化対応]
3- frameでQUERYとRESULTを切っていますが、これをiframe出来るようにします。
3+ frameでQUERYとRESULTを切っていますが、これをiframe出来るように対応しておきます。
44 具体的にはヘッダのフレームサイズ変更ボタン、検索時の高さ自動調整について対応しておきます。
55 RESLUT部分をさらに二つに分けるようなパターンの場合はGridレイアウトとする必要があるため、
66 optionにiframe,cssとして配置しておきます。
@@ -7,6 +7,11 @@
77 jsp/common/default.js
88 jsp/common/queryScript.js
99 jsp/common/option/iframe.css
10+
11+ [ヘッダーソート修正]
12+ ヘッダーソートでリクエスト変数を復元する際に、キー値にマルチバイト文字が含まれる場合がありました。
13+ 仕様上URLに含める事ができず、Tomcat9以降で問題になるためURIエンコードで変換をかけるようにします。
14+ hayabusa.html.AbstractViewForm# makeTableSorterQuery( final Map<?,?> map )
1015
1116 5.10.1.0 (2018/06/29)
1217 [FAQと新着画面]
--- trunk/opengionV5/uap/webapps/gf/src/org/opengion/hayabusa/html/AbstractViewForm.java (revision 1608)
+++ trunk/opengionV5/uap/webapps/gf/src/org/opengion/hayabusa/html/AbstractViewForm.java (revision 1609)
@@ -1537,6 +1537,7 @@
15371537 * @og.rev 3.6.0.0 (2004/09/17) 新規作成
15381538 * @og.rev 3.6.0.0 (2004/09/22) 引数が null の時の処理追加
15391539 * @og.rev 4.0.0.0 (2005/01/31) Map.keySet より Map.entrySet を使用するように変更
1540+ * @og.rev 5.10.1.1 (2018/07/13) keyのマルチバイト文字エンコード対応
15401541 *
15411542 * @param map ヘッダーソート時のリンクに追加するリクエスト変数のキャッシュMap
15421543 */
@@ -1554,7 +1555,8 @@
15541555 String[] vals = (String[])entry.getValue(); // 4.0.0 (2005/01/31)
15551556 if( vals != null ) {
15561557 for( int i=0; i<vals.length; i++ ) {
1557- buf.append( "&" ).append( key ).append( "=" );
1558+// buf.append( "&" ).append( key ).append( "=" );
1559+ buf.append( "&" ).append( StringUtil.urlEncode(key) ).append( "=" ); // 5.10.1.1 (2018/07/13)
15581560 buf.append( StringUtil.urlEncode( vals[i] ) );
15591561 }
15601562 }
Show on old repository browser