ICSP(In Circuit Serial Programming)回路廻りに関して

とりあえず、幾つかの文献にしたがってICSP廻り(+リセットボタン)の回路を作って見ましたが、 それにしたがってR2の右側・VPP端子に10K程度のプルアップ抵抗をつけると、PICKITでプログラム書いてる時にVPPがVDDに廻りこんでPICが壊れることがあるので、プルアップ抵抗を廃止しました。

PIC-AroundICSP.jpeg

PIC18F4550のシンボルは、 http://www.gedasymbols.org/user/wojtek_zabolotny/symbols/PIC18F4550_DIP40.sym より。

この回路でも正常に動作してるからよしとしてみます(様子見)

→やっぱし上手く行かないようです(>_<)。ICSPは正常にできるんだけど、今度はPICKITを外した状態でリセットが'L'になったまま戻らない現象が。原因を調べています(Jul 02,2013)