• R/O
  • HTTP
  • SSH
  • HTTPS

pg_hint_plan: Commit

firtst release


Commit MetaInfo

Revisiona353e25edd9ae68cdaf1bbca2a5487f540f84d99 (tree)
Time2013-09-05 16:38:05
AuthorTakashi Suzuki <suzuki.takashi@metr...>
CommiterTakashi Suzuki

Log Message

PL/pgSQLに関する制約の説明をよりわかりやすくした。

Change Summary

Incremental Difference

--- a/doc/pg_hint_plan-ja.html
+++ b/doc/pg_hint_plan-ja.html
@@ -439,8 +439,8 @@ postgres=# </pre>
439439 <dt>PL/pgSQL中の個別のクエリに対するヒント</dt>
440440 <dd>ヒントは、PL/pgSQLブロック中の各クエリにも指定できます。ただし、以下のような制約があります。
441441 <ul>
442-<li>ブロック中でヒントを指定可能なSQL文は、SELECT/INSERT/UPDATE/DELETEのみです。PERFORMを含む他のSQLにヒントを適用したい場合は、PL/pgSQL関数を実行するクエリにヒントを指定してください。</li>
443-<li>コメントで指定する場合は、SELECTなどのSQLキーワードより後に指定してください。</li>
442+<li>指定したヒントが適用されるSQLは、SELECT/INSERT/UPDATE/DELETEのみです。PERFORMを含む他のSQLにヒントを指定しても適用されません。</li>
443+<li>ヒントをコメントで指定する場合は、SELECTなどのSQLキーワードより後に指定してください。</li>
444444 </ul>
445445 <p>以下の例では、一つ目のクエリにNoIndexScanを、二つ目のクエリにSeqScanをそれぞれ指定しています。</p>
446446 <pre>
Show on old repository browser