Recent Changes

2016-09-10
2013-03-20

Latest File Release

data (ptdb-960104-120203)2012-02-05 11:12
data2 (ptdb2-960104-160909)2016-09-11 00:14
release (pt-2.2)2016-09-10 22:09
snapshot (pt-110315)2011-03-15 02:06

Wiki Guide

Side Bar

What's Protra

protra.png ptsim.png

Protraは日本の株式市場を対象とするシステムトレードソフトです。独自のプログラミング言語を使用して、さまざまなチャートを描画したり、トレーディングシステムを構築したりすることができます。

特徴

  • GNU GPLv3で配布しています。
  • .NET Framework 2.0で動作します。
  • 独自のプログラミング言語Protraを備えています。
  • Protra言語でチャートの描画方法を記述できます。
  • Protra言語でトレーディングシステムの売買ルールを記述できます。
  • さまざまなテクニカル指標を計算するためのライブラリを提供しています。
  • トレーディングシステムを実行して成績や売買履歴を見ることができます。

動作環境

OSWindows XP以降
CPU Pentium III 1.0GHz以上
メモリ256MB
ハードディスク1GB以上の空き容量

インストール

.NET Frameworkのインストール

Protraを実行するには.NET Framework 2.0が必要です。Windows Vista以降には.NET Framework 2.0が含まれているので追加のインストールは不要です。それ以外の場合にはWindows Updateでインストールするか、Microsoftダウンロードセンターからダウンロードしてインストールしてください。

パッケージの展開

pt-2.2.zipをダウンロードして、適当なフォルダに展開してください。インストーラはありません。そのまま実行ファイルを実行できます。Program Filesなどの管理者権限の必要なフォルダに展開すると、うまく動かない場合があります。

初期株価データのインストール

ダウンロードページのdata2パッケージから最新の自己解凍ファイルをダウンロードしてください。実行するとファイルの展開先を聞かれるので、先ほど展開したフォルダのProtraの下のdataフォルダを指定してExtractボタンを押してください。

アップグレード

Protraをインストールしたフォルダにpt-2.2.zipの中身を上書きしてください。バージョン1.6とは株価データの形式が異なるので、初期株価データをインストールしてください。

マニュアル

オンラインマニュアル


Recent Tickets

2012-05-16のデータが欠損している2018-02-03 17:37
全銘柄に渡って2012-05-16のデータが欠損しています。5/15(火)の次が5/17(木)になります。 ptdb2のデータは2つともその状態...(None)
日経平均の乖離率をTIlibで計算したい2016-05-26 00:08
TIlibでint型@作用素は使用可能ですが、string型@作用素が(恐らく)使用不可なので、計算に時間がかかってしまいます。(None)
東証一部の騰落レシオをptsimで使いたい2015-01-02 10:50
東証一部銘柄での25日騰落レシオを使用して、売買検証したいです。 tilibを見たのですが、それらしいものがないようです。 ...panacoran