• R/O
  • HTTP
  • SSH
  • HTTPS

main: Repository summary

メインリポジトリ


Recent Commits RSS

Rev. Time Author Message
a9a95cf 2009-09-10 16:29:10 Noumi Akira master optimize DC prediction decoding.
24a5335 2009-09-09 11:58:09 Noumi Akira optimize DCT coefficients decoding.
feaea27 2009-08-28 11:20:36 Noumi Akira 0.9.0-beta fix block level qi decoding.
74b3b75 2009-08-27 17:52:14 Noumi Akira fix blqi ss-2.
95201b7 2009-08-26 17:55:04 Noumi Akira fix blqi ss-1.
c1c5eda 2009-08-25 17:53:17 Noumi Akira add block level qi decoding.
35d8b46 2009-08-04 11:23:41 Noumi Akira 0.8.1-beta add IStream interface.
d25401c 2009-07-16 10:29:37 Noumi Akira 0.8.0-beta update ReadMe.txt.
864ef79 2009-07-15 11:12:45 Noumi Akira ex-1 0.8.0-beta-pre-1 update ReadMe.txt.
84aa7ed 2009-07-15 10:50:52 Noumi Akira remove unused files.

Recently edited Tags

Name Rev. Time Author
0.9.0-beta feaea27 2009-08-28 11:20:36 Noumi Akira
0.8.1-beta 35d8b46 2009-08-04 11:23:41 Noumi Akira
0.8.0-beta d25401c 2009-07-16 10:29:37 Noumi Akira
0.8.0-beta-pre-1 864ef79 2009-07-15 11:12:45 Noumi Akira
ex-1-preview-2 5c26dbb 2009-07-14 15:10:12 Noumi Akira
ex-1-preview-1 6dec797 2009-07-03 12:11:43 Noumi Akira
0.7.0-alpha b043e21 2009-06-25 11:56:35 Noumi Akira
techpreview-2 9f5cf78 2009-06-22 14:11:43 Noumi Akira
techpreview-1 dc9c477 2009-06-15 16:32:27 Noumi Akira

Branches

Name Rev. Time Author Message
master a9a95cf 2009-09-10 16:29:10 Noumi Akira optimize DC prediction deco...
ex-1 864ef79 2009-07-15 11:12:45 Noumi Akira update ReadMe.txt.

ReadMe.txt

QTheora - Theora Decoder Library

Copyright (C) 2009 Project Quilla

本パッケージに含まれるソフトウェアは、GPLv2 に基づいてライセンスされています。
GPLv2 の詳細は、COPYING.txt を参照ください。

本ソフトウェアは、第三者起源のソースコードを含んでいないため、GPLv2 による
条件にそぐわない応用について、著作権者のみの判断で、個別にライセンス条件交
渉することが可能です。

特にタイトル開発者様向けに、無償で使用許諾を提供しております。
ご希望の方は、qvorbis AT quilla DOT jp まで、お問い合わせください。


サンプルプログラムのビルドに必要なライブラリ WTL は、Microsoft Corporation の著作物です。
使用条件等は、WTL フォルダ内のファイルを参照ください。


ライブラリの使用方法等は、以下のページを参照してください。

http://sourceforge.jp/projects/qtheora/wiki/
http://sourceforge.jp/projects/qvorbis/wiki/


・モジュール構成

Lib
  QDecoder   - DirectShow Source Filter Component Library
  QMatroska  - Matroska Parser Library
  QTheoraEx  - Theora Decoder Core Library
  QVorbis    - Vorbis Decoder Core Library
  QTTA       - TTA Decoder Core Library

Tests
  QPlayerEx  - Sample Player
  TBenchEx   - Theora Decoder Test Tool
  WTL        - Microsoft WTL Library


最新のソースコードの入手方法については、以下のページを参照してください。

http://sourceforge.jp/projects/qtheora/cvs/


・QPlayerEx

Matroska / Theora+Vorbis コンテンツの再生が可能です。

Open ボタンで Matroska ファイルを開くか、ファイルを D&D してください。

Run ボタンで、再生を開始します。

Pause ボタンで、一時停止になります。再開は、Run ボタンです。

Release ボタンで、フィルターグラフを解放します。

A, V のチェックボックスで、Audio, Video の再生オン・オフを切り替えられます。

コンテキストメニューで、Video の再生フォーマットを、YUY2, YV12 で切り替えられます。
デフォルトでは、YUY2 が選択されます。

オン・オフ、フォーマットの変更は、ファイルを開いたときに反映されますので、
切り替え操作後、ファイルを再オープンしてください。


詳細は、以下のページをご参照ください。

http://sourceforge.jp/projects/qtheora/wiki/QPlayer


= 必要ランタイム =

コンパイル済みバイナリーの実行には、以下の Microsoft 提供パッケージが必要となります。

Microsoft Visual C++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=a5c84275-3b97-4ab7-a40d-3802b2af5fc2&DisplayLang=ja

ビデオの再生に DirectX 9 を使用しますので、DirectX 9 ランタイムがインストールされていない
場合は、インストールしておいてください。

Microsoft ダウンロードセンター DirectX Runtime

http://www.microsoft.com/downloads/results.aspx?pocId=&freetext=DirectX%20Runtime&DisplayLang=ja


Show on old repository browser