Recent Changes

2017-01-06
2016-02-29
2014-10-14
2013-04-23

Latest File Release

This Project Has Not Released Any Files

Wiki Guide

Side Bar

sciLoggerプログラム全体説明

データの流れ

GPS(u-blox) AD変換IC(ADS1259)
 ↓(時刻)  ↓(ADデータ)
PIC24F @CPU2010基板
   ↓SPI(時刻+AD)
spike-ad.c SPIデバイスドライバ@Overo(Linux)
   ↓/dev/spike-ad
scilog.c データ記録プログラム@Overo(Linux)
  ↓   ↓i2c
SDカード LCD表示
  ↓Network
sftp,scp,rsyncなどのクライアント

Overo(Linux)のプログラム

scilog.c

http://git.sourceforge.jp/view?p=scilog/scilog.git

データをspike-adから受け取って、デコード、表示、記録するプログラムです。

解説 http://sourceforge.jp/projects/scilog/wiki/ScilogProgScilog

spike-ad.c

http://git.sourceforge.jp/view?p=scilog/spike-ad.git

spike-adは、CPU2010基板上のPIC24FとSPIインターフェースで通信してADデータを取得するプログラムです。 PIC24Fへのコマンド送信も行います。

CPU2010基板上PIC24Fのプログラム

http://git.sourceforge.jp/view?p=scilog/cpu2010.git

GPS(u-blox)の1Hz信号で同期を取り、タイムスタンプを付けたAD変換データを1秒ごとにSPIインターフェースでOveroに送信します。 GPS設定のためのコマンド送信もおこないます。