May 25, 2018 updates: Privacy Policy

How to use 7-Zip

Windows

7-Zipを起動する

7zFM(7zFM.exe)をダブルクリックして起動します。

7-Zipの設定を行う

【システム】タブでは、ファイルの関連付けの設定が出来ます。
7-Zipに関連付けたいファイル形式の拡張子を選択後、各ユーザー名の上に表示された【+】ボタンをクリックするか、あるいは拡張子右横の空白部分をクリックします。
※自分だけが使用する場合は自分のユーザー名の側のボタンを、すべてのユーザーに同じ設定を適用する場合は、【All Users】の側のボタンをクリックします。
※関連付けを解除する場合にも同様の操作を行います。



圧縮ファイルの右クリックメニュー


ファイル/フォルダの右クリックメニュー

【7-Zip】タブでは、コンテキスト(右クリック)メニューの設定が出来ます。
【シェルコンテキスト(右クリック)メニューに7-Zipを登録】にチェックを入れると、コンテキスト(右クリック)メニューに【メニュー項目】で選択した項目が表示されます。
【7-Zipをサブメニュー化する】にチェックを入れると、【メニュー項目】で選択した項目が【7-Zip】にまとめて表示されます。
※ファイルやフォルダの種類によって、メニューに表示される項目は異なります。

圧縮ファイルを開く

1. 7-Zipを起動後、パス入力欄に開きたいファイルやフォルダのパスを直接入力するか、下の一覧画面からファイルやフォルダを選択して移動して目的の圧縮ファイルを選択します。
2. ツールバーの【展開】ボタンをクリックします。
3.【展開】ダイアログが開くので、展開先を選択して【OK】ボタンをクリックします。
※上の階層に移動するには、パス入力欄左横のフォルダアイコンをクリックします。
※オプションの【設定】タブで、【'..'を表示する】にチェックを入れておくと、一覧画面の【..】フォルダをクリックして上の階層に移動できます。
※オプションの【システム】タブで関連付けを行った形式の圧縮ファイルを開きたい場合は、直接ダブルクリックして開く事が出来ます。(7-Zipで選択表示された後の操作方法は上記と同じです。)
※オプションの【7-Zip】タブでコンテキストメニューの設定を行った場合は、ファイルのコンテキスト(右クリック)メニューから開く事が出来ます。
そのほかのHOWTO
ZIP、7z、RARファイルの関連付け
ZIPファイルにパスワードを付ける
コマンドでZIPや7zにパスワードを付ける
インストールしないでZIPや7z圧縮ファイルを作る
インストール不要のZIP、7z、RARファイルの解凍方法
分割圧縮の方法
001ファイルを解凍する
ISOの中身を表示する、ファイルを取り出す
rarファイルの解凍
xlsxやpptxファイルの閲覧、自動再圧縮
異なる圧縮形式、多数の圧縮ファイルをまとめて7z形式などに変換