From 18 Jan, 2021 0:00 UTC: All services will be temporary unavailable for maintenance

How to use Bochs x86 PC emulator

Bochs x86 PC emulator のインストール方法 の続きです。

  1. 端末を起動します。
  2. 設定画面を開きます。# bochs
  • Bochs Configuration: Main Menu が開きます。
    • Bochs x86 Emulator 2.4.5 Build from CVS Snapshot, on April 25, 2010
  • bochsrc ファイル (設定ファイル) の設定をします。

設定の仕方が図解ででているサイト

ホスト OS と ゲスト OS の画面の移動 (マウスの操作)'''
  • Ctrl キー (左右どちらでもよい) を押してから、3ボタンマウスの中央のボタンをクリックする。ゲスト OS の画面から、ホスト OS へ変わります。ホスト OS のマウス操作になる。

インターフェース 2002年7月号 特集記事サポートページ

追補:x86エミュレータBochsの使い方 p114-120

ソースパッケージ中には ROM-BIOS / VGA BIOS が用意されており、ROM-BIOS についてはソースリストまで添付されています。このため、自由自在に BIOS を改変することが可能であり、PC-UNIX 専用のオリジナル・ブートROMを開発することも夢ではありません。

Bochs の用途はシステムプログラムやアプリケーションのデバッグ・解析だけでなく、教育現場でよりその実力を発揮するのではないかと私は考えています。
Bochs ホームページ

こちらに、詳しい説明があります。
Bochsドキュメント日本語化プロジェクト プロジェクト日本語トップページ - SourceForge.JP
Windows 2000 の説明'''
  • Bochsの覚書
    • Windows 2000で試しています。bochs-2.0.2.exe の説明です。(2007年)
    • 起動用のバッチファイルの例:newos_run.bat
    • 設定ファイルの例:bochsrc.bxrc (ファイル名は、Windows 用)
      • bochsrc.txt file for DLX Linux disk image.
    • ハードディスクイメージの作り方の例:Disk Image Creation Tool for Bochs
      • Bochsをインストールしたフォルダに作成した名前で, ハードディスクイメージができている。(Windows の場合)
    • インストールオプションで、DLX Linux を含む full package をインストールする。

SONY PSP の場合'''

Bochs Documentation 英語
The documentation is divided into three parts:
  • User Guide
  • Development Guide
  • Documentation Guide
bochs(1): Portable x86 Emulator - Linux man page 英語
  • Options の説明があります。
  • bochsrc (5) bochsrc - Configuration file for Bochs. ボックス (Bochs) のための構成ファイル。Puppy Linux の場合は、デフォルトで、root フォルダに作成されます。bochsrc というファイル名になります。
    • Bochsrc is the configuration file that specifies where Bochs should look for disk images, how the Bochs emulation layer should work, etc. The syntax used for bochsrc can also be used as command line arguments for Bochs. The .bochsrc file should be placed either in the current directory before running Bochs or in your home directory.
      Bochsrc は、ボックス (Bochs) がどこでディスクイメージを探さなければならないかについて指定する構成ファイルです。どうやって、Bochs エミュレーション層は働かなければならないか等。bochsrc のために使われる構文が、Bochs のためのコマンドライン引数として使うこともできます。.bochsrc ファイル (隠しファイル) は、Bochs を走らせている前のカレントディレクトリで、または、あなたのホームディレクトリに置かれなければなりません。
    • Puppy Linux の場合はファイルの場所が、/root/bochsrc (起動時に読み込む構成ファイル) と、/root/bochs-2.4.5/.bochsrc (隠しファイル) になります。
  • bochs-dlx (1) bochs-dlx - Runs DLX-Linux under the Bochs x86 Emulator
    • bochs-dlx. No command line arguments are accepted. If you require adjustments to the normal runtime parameters, edit /usr/share/bochs/dlxlinux/bochsrc.txt or run bochs (1) directly.
      コマンドライン引数は受け入れられません。あなたが通常の実行時パラメータの調整を必要とするならば、/usr/share/bochs/dlxlinux/bochsrc.txt または、動いている bochs (1) ディレクトリを直接編集します。
    • Puppy Linux の場合は、/usr/local/share/bochs/dlxlinux になります。
    • Disk Images of this program ダウンロード
  • bximage (1) bximage - Interactive Disk Image Creator for Bochs
  • bxcommit (1) bxcommit - Interactive Tool to Commit Redologs into flat Disk Images for Bochs

ボックスの関連サイト