Recent Changes

2017-08-31
2015-05-11
2015-04-30
2015-04-29
2015-04-27
2014-03-31

Latest File Release

BTS.Trac (1.0.51.183)2009-07-08 20:03
ExcelRedmineAddIn (1.0.1)2009-06-15 23:07
ExcelTracAddIn (1.2.1)2009-06-15 23:09
OpenProj (1.4-ja-dev2)2009-08-14 09:02
ProjectTracAddIn (1.0.0)2009-03-14 14:30
TaskTrayTrac (2.0β1)2009-07-31 00:55
TicketImportTemplate (1.0)2009-02-03 22:55
TracPluginTemplateMaker (0.2)2009-10-11 22:59
VisualStudioTracAddIn (2.0 β1)2009-07-31 00:53

Wiki Guide

Side Bar

分散バージョン管理勉強会

分散バージョン管理勉強会は無事終了しました。50名超の方にご参加いただき、懇親会も20人以上の参加があり大変盛り上がりました。みなさんお疲れ様でした。

参加の様子や発表スライドは、下記のリンクをごらんください。

発表資料

通常発表

No発表者(sf.jpのID)発表者の名前タイトル時間概要
1id:okamototkおかもと前説: 分散バージョン管理システムってなんなん?20分分散バージョン管理システムの概要的なところを話します。
2id:bleis-tiftbleis-tiftGitとHudsonによるきれいなリポジトリの作り方30~40分(予定)分散バージョン管理システムであるGitの特徴を活かした、きれいなリポジトリの作り方を紹介します。
3id:yukawaゆかわTracLightningとTortoiseHgのゆるふわな連携20分SVN, hgsubversion, Mercurialあたりを軽くしゃべろうかなと。
4id:riskriskgit-svn使ってみる?10分gitでSubversionをとりあえず使うために必要なことをしゃべろうと思います。
5monjudoh文殊堂Mercurialで別オリジンのリポジトリ間で同期を取る運用の仕方について15分

ライトニングトーク

発表時間5分

No発表者(sf.jpのID)発表者の名前タイトル概要
1id:sinsoku神速Git での歴史の改変方法の紹介Gitによる黒歴史の改変・修正について、簡単に紹介したいと思います
2wonderful_pandaiwataSubversionユーザのためのBazaarガイド
3cactusmanさぼてんHudsonからみるバージョン管理
4id:tosikawaかわにしビューティフルなデバッグの話ビューティフルなデバッグの話を紹介させて頂きます

はじめに

開発インフラの三種の神器といえばSCM, BTS, CIです。

Shibuya.trac 勉強会ではBTS、CIの発表はいくつか行われてきましたが、 SCM、とくに最近ホットな分散バージョン管理についてはあまり聞かなかった気がするので、この機会に勉強会を開催したいと思います。

開催までまもなくといったところですが、発表枠もまだ余裕がありますので、LTおよび発表を募集します。是非ご応募ください。

発表やスタッフを希望する方は、Shibuya.trac Google Groupまでご連絡ください。 こっそりここのWikiに書き込んでも構いません(sf.jpのアカウントでログインすれば編集可能です)

★発表者募集は締め切りました。(12/14) 今回も多数のご応募誠にありがとうございました。m(_ _)m

日時、場所

勉強会

申し込み

懇親会

幹事を担当してくださる方は、スタッフの懇親会幹事に記入お願いします

  • 日時:未定
  • 場所:未定
  • 料金:未定円(きりのいい料金に調整する可能性有)

お知らせ

  • 勉強会のページを作成しました。

プログラム

通常発表

No発表者(sf.jpのID)発表者の名前タイトル時間概要
1id:okamototkおかもと前座: 分散バージョン管理システムってなんなん?20分分散バージョン管理システムの概要的なところを話します。
2id:bleis-tiftbleis-tiftGitとHudsonによるきれいなリポジトリの作り方30~40分(予定)分散バージョン管理システムであるGitの特徴を活かした、きれいなリポジトリの作り方を紹介します。
3id:yukawaゆかわTracLightningTortoiseHgのゆるふわな連携20分SVN, hgsubversion, Mercurialあたりを軽くしゃべろうかなと。
4id:riskriskgit-svn使ってみる?10分gitでSubversionをとりあえず使うために必要なことをしゃべろうと思います。
5monjudoh文殊堂Mercurialで別オリジンのリポジトリ間で同期を取る運用の仕方について15分

ライトニングトーク

発表時間5分

No発表者(sf.jpのID)発表者の名前タイトル概要
1id:sinsoku神速Git での歴史の改変方法の紹介Gitによる黒歴史の改変・修正について、簡単に紹介したいと思います
2wonderful_pandaiwataSVNユーザのためのBazaarガイド
3cactusmanさぼてんHudsonからみるバージョン管理
4id:tosikawaかわにしビューティフルなデバッグの話ビューティフルなデバッグの話を紹介させて頂きます

スタッフ

スタッフ募集中。適当に名前追加してください。

役割名前
企画id:yukawa
司会id:kaorun
受付&誘導id:kanu,神速,id:hokorobi
ストリーミング募集中
懇親会幹事募集中
広報みんなで
会場手配・準備ちょび,id:hokorobi,他
何かやる予定...岡本

参加者エントリ

参加をご希望される方は追記してください。

sf.jpのID名前一言
1id:yukawaゆかわブランチなどでGitやMercurialの違いが聞ければ
2id:sinsoku神速Mercurial, Bazaar辺りの話も聞きたい
3id:kimukou_26木村gitは初心者、Mercurial, Bazaar辺りは素人です。お話聞ければ
4id:dsimamura嶋村大輔分散管理はお家お仕事化への布石として興味があります。
5id:iwata0303岩田bazaar使ってます。
6id:bleis-tiftbleis-tiftGit使ってます。他の人のGitの使い方とか知りたいです。
7id:kaorunかおるんイケメンが来ると聞いて
8id:riskriskGit使ってます、git-svnばかりですが・・・
9id:sean_sfSean_SF残念ですが参加できなくなりました、、、 分散バージョンコントロールと聞いては、参加せずにはいられません。Mercurialを使ったコードホスティング、Bitbucketのサービスを展開しております!
10id:nekotanknekotank仕事で遅れるかもしれませんが、行きます。

定員XX名(定員を超えた場合、立ち見覚悟で参加したい人のみ追加してください)