Download List

Project Description

隠れマルコフモデルを用いて、より自然な変換結果を実現する仮名漢字変換エンジンです。Eggを通じたEmacs上で利用と、uim-manaを通じたuimでの利用が可能です。茶筅に基づいて開発され、ipadicを辞書として使用します。

System Requirements

System requirement is not defined

Released at 2004-11-17 08:12
shinji 0.0.0 (2 files Hide)

Release Notes

真字は茶筅のアルゴリズムを元にした漢字変換エンジンです。エンジンは標準
入出力からコマンドを受け付けるSchemeインタープリタで、CとOCamlにより実
装されています。目標は高い精度の連文節変換を実現することです。

また、欧文を検出するためローマ字から直接変換します。(かな入力の場合で
も内部でローマ字に変換しています。)この機能は今後変えるかも知れません。

残念ながらパフォーマンスが良くないので、現状では実用になりません。

FEPとしてはelisp/egg-mana.elがたまごへのインターフェースを提供していま
す。このファイルをload-fileしてください。

manadicは真字用の辞書です。ライセンス条件の確認のため現在配布を停止して
います。manadicは、manaインストール後、展開して./configure, make,
make installで導入できます。(公開を停止していましたが、再開しました。)

Changelog

No Changelogs