Download List

Project Description

Slackwareをベースとした軽薄短小が特徴のSlax/Porteusは、本家でも多言語化されていますが、マルチバイト未対応なためアジア圏での利用が制限されている状況です。本プロジェクトでは、本家Slax/Porteusを日本語下でも遜色なく利用する環境を提供することでアジア圏での利用拡大の可能性をはかるとともに、独自拡張により新たな利用方法を世界に向けて発信します。

System Requirements

System requirement is not defined

Released at 2011-08-12 06:06
porteus 1.0 (2 files Hide)

Release Notes

Porteusは、Slackwareをベースにした、高速で、携帯性に優れたモジュール型のライブCD/USB
メディア版Linuxです。このディストリビューションは、Slaxのリミックス版のコミュニティ
としてスタートしました。このSlaxはもう一つのSlackwareをベースとしたライブCDですが、
もう活発に活動していません。i486版はデフォルトのデスクトップとしてKDE 3を用意し、
x86_64風味ということでデスクトップ環境として必要最低限のKDE4を用意しています。また
軽量LXDEが、別のデスクトップ環境として利用可能です。

Changelog

No Changelogs