チケットシステム βテスト開始
2008-11-21 19:26

SourceForge.JPではバクやサポート管理のためにこれまで「トラッカー」と 呼ばれるツールを提供してまいりましたが、これは非常に古いツールで 使い勝手や見た目、操作などに関していろいろと不便な点がありました。

そこで、今回新たに「チケット」システムをβ公開させていただきます。

オープンソースのプロジェクト管理ツールであるtracのUIを踏襲しつつ、 SourceForge.JPでの活動に使いやすい方向性のツールを狙っています。 また、マイルストーンの導入による締切り管理や進捗率の自動管理、 ファイルリリース機能との連携も実現しました。さらに、各チケットの 変更や各種チケットのリストをRSSで配信する機能も持っています。

また、「チケット」で管理されるデータは「トラッカー」との互換性を 持っています(トラッカーで管理していたトラッキングアイテムは、 そのままチケットとして管理されます)、また、自動的に移行されない データに関しては「チケット」システムに取り込む機能も用意して います。

「チケット」機能はプロジェクトの管理メニューから「プロジェクトの 情報変更」を選び、「チケットを利用」をチェックしてください。 なお、「チケット」と「トラッカー」は排他利用になります( トラッカーを有効にしている場合、チケットを有効にできませんので、 トラッカーの機能を off にしてください)。

βステータスですので、問題/機能追加は随時行っていく予定です。

「チケット」機能に関する問い合わせ/ご要望などは、SourceForge.JPプロジェクトのチケットシステムまでお寄せください。

OSDN Admin project news list