Ticket #23581

トラッキングアイテムへのリンクをエスケープした翌日にエスケージ文字がそのまま表示された

Open Date: 2010-11-03 09:34 Last Update: 2010-11-03 09:34

Reporter:
Owner:
Type:
Status:
Open [Owner assigned]
Component:
MileStone:
(None)
Priority:
5 - Medium
Severity:
5 - Medium
Resolution:
None
File:
None

Details

お世話になります。

トラッキングアイテムへのリンクをエスケープした際に、エスケープ文字がそのまま表示されるという事象を確認しました。

発生した症状と手順は以下の通りです。

  1. 始めに、wiki にて「VC#2008Express」という文言を記述しました。
    → 「#2008」の部分がトラッキングアイテムとして認識され、プレビュー画面にて自動的にリンクが生成されてしまうことを確認しました。(正常動作)
  2. 次に、この自動リンクをエスケープするため、「VC」と「#2008Express」の間に「!」を挿入しました。
    → 「#2008」の部分のリンクが無くなることを確認しました。(正常動作)
  3. しかし翌日、該当ページを閲覧してみると、「VC!#2008Express」というように、エスケープ文字列「!」がそのまま表示されていました。(異常動作
    → 自動リンクは張られておりません。
    → ログイン状態・未ログイン状態のどちらで閲覧してもそのように表示されました。
  4. そこで、ログイン状態にて該当ページを編集し、「!」文字を削除しました。
    → 「#2008」の部分がトラッキングアイテムとして認識され、自動リンクが生成されました。(正常動作)
  5. 再び該当ページを編集し、「!」文字を付与しました。
    → 「#2008」の部分のリンクが無くなることを確認しました。(正常動作)

上記のように、最終的に現在は正常に表示されている(再現性は未確認)ものの、途中の異常動作の部分が気になります。

参考までに、この症状が発生した該当ページは以下になります。
http://sourceforge.jp/projects/dtxmania/wiki/プロジェクト運用手順(管理者用)

さほど緊急事項ではありませんが、ご検討のほどよろしくお願いします。

Ticket History (1/1 Histories)

2010-11-03 09:34 Updated by: from
  • New Ticket "トラッキングアイテムへのリンクをエスケープした翌日にエスケージ文字がそのまま表示された" created

Attachment File List

No attachments

Edit

You are not logged in. I you are not logged in, your comment will be treated as an anonymous post. » Login