Ticket #14473

コミットにタイムアウトエラーで失敗する(post-commit.shを動かすbashのパス)
Open Date: 2008-12-29 23:27 Last Update: 2009-01-14 22:17

Reporter:
Owner:
(None)
Type:
Status:
Closed
Component:
(None)
MileStone:
(None)
Priority:
5 - Medium
Severity:
5 - Medium
Resolution:
None
File:
None

Details

TracLightning2.0.9をインストールしました。 Subversionからのコミット時に、必ずタイムアウトします。 リポジトリにはコミットされているのですが、クライアント側の状態の同期がずれ、おかしなことになってしまいます。

サーバ側での動作を追ったところ、hookのpost-commit.sh内のsvnlookを呼んでいるところでハング(svnlookから戻ってこない)していました。 プロセスの詳細を見たところ、cygwinのbash上でhookスクリプトが動いているようでした。 TracLightning同梱のbashを使用するようにスクリプトを書き換えたところ、コミットに成功するように(svnlookからすぐ戻るように)なりました。

なぜ別のbashからだとsvnlookでハングするのかは調べていません。 ちなみにそのcygwinは以前別の製品をインストールした際に勝手に入ったものです。

Ticket History (3/3 Histories)

2008-12-29 23:27 Updated by: tenmyo
  • New Ticket "コミットにタイムアウトエラーで失敗する(post-commit.shを動かすbashのパス)" created
2008-12-30 08:34 Updated by: okamototk
Comment

ご報告ありがとうございます。

別の方からも同様の報告を受けており、次のバージョンで修正する予定です。今後とも何かありましたら、遠慮なく報告してください。

2009-01-14 22:17 Updated by: okamototk
  • Ticket Close date is changed to 2009-01-14 22:17
  • Status Update from Open to Closed
Comment

2.1alpha1にて修正

Attachment File List

No attachments

Edit

Please login to add comment to this ticket » Login