• R/O
  • SSH
  • HTTPS

ttssh2: List of commits


RSS
Rev. Time Author
r8565 2020-02-25 23:11:33 zmatsuo

common_static.lib の参照方法を修正

- common_static.lib を複数回生成しないようにした
- common_static で生成される lib を参照
- ttxssh
- TTProxy
- TTXSamples/TTXCheckUpdate
- TTXSamples/TTXRecurringCommand
- TTXSamples/TTXViewMode
- common_static のプロジェクトを参照(ライブラリが自動でリンクされる)
- ttpcmn
- ttpfile
- ttpmacro
- common_static に static にリンクされているファイルを追加
- dll export されているものは含まない

r8564 2020-02-25 23:11:17 zmatsuo

ttlib.c から一部関数を ttlib_static.c に移動

r8563 2020-02-25 01:39:14 zmatsuo

従来(lang/)のファイル名と同じになるよう修正

- 小文字で追加していた
- r8318

r8562 2020-02-25 01:39:10 zmatsuo

コマンドプロンプトから msys2 の MinGW で libs/buildall.cmake ができるようにした

- 従来は msys2 の shell から行うことを想定していた
- openssl が linux でうまくビルドできなかったので修正

r8561 2020-02-25 01:39:06 zmatsuo

openssl の patch を当てるようにした

- cmake で libs をビルドするとき、従来はパッチせずにビルドしていた
- check_patch.bat の内容と同等
- libs/openssl11.cmake でパッチする
- vs2005.patch を追加 (check_patch.bat で perl で処理している内容)
- opensslのビルドオプジョンを bat と同等にした

r8560 2020-02-22 01:34:37 zmatsuo

EnumDisplayMonitors() API を使えるようにした

- pEnumDisplayMonitors を初期化していなかった
- 影響範囲
- r7248
- transparent-windowブランチ
- 透過具合をActive/Inactiveで各々調整できるようにしたとき
- compat_win.cpp を作ったときから
- 4.101 から
- 発生していた問題
- メイン(プライマリ)ディスプレイ以外で Tera Term の背景にデスクトップ画像を表示できない
- backport from r8557

r8559 2020-02-22 01:34:34 zmatsuo

IME前後参照変換が動作するよう修正

- 全く動作しない状態になっていたので修正
- r7506
- 4.103 から
- backport from r8526

r8558 2020-02-22 01:34:30 zmatsuo

ツールチップ内のメモリリークを修正

- 表示文字を変更するとメモリリークしていた
- backport from r8461

r8557 2020-02-21 12:37:55 zmatsuo

EnumDisplayMonitors() API を使えるようにした

- pEnumDisplayMonitors を初期化していなかった
- 影響範囲
- r7248
- transparent-windowブランチ
- 透過具合をActive/Inactiveで各々調整できるようにしたとき
- compat_win.cpp を作ったときから
- 4.101 から
- 発生していた問題
- メイン(プライマリ)ディスプレイ以外で Tera Term の背景にデスクトップ画像を表示できない

r8556 2020-02-21 12:37:52 zmatsuo

Linuxでビルドできなくなっていたので修正

- case sensitive なファイルシステム上でのビルド

r8555 2020-02-21 12:37:49 zmatsuo

_MSC_VER >= 1000 を削除

- r8550
- _MSC_VER == 1000 は Visual C++ 4.0

r8554 2020-02-20 03:03:24 doda

RSA署名が不正でも正しい署名だとみなす可能性が有ったのを修正

MFT: r8553

問題:
メモリが不足気味な環境な時、KEXのRSAホスト鍵での署名検証で不正な
署名を正しい署名だと判断する可能性が有った。

原因:
malloc() が失敗した時に return している値(1)が、正しい署名の時と
同じだった

対処:
malloc() が失敗した時は、署名が不正な時と同じ値(0)を返すようにした

r8553 2020-02-20 02:59:21 doda

RSA署名が不正でも正しい署名だとみなす可能性が有ったのを修正

問題:
メモリが不足気味な環境な時、KEXのRSAホスト鍵での署名検証で不正な
署名を正しい署名だと判断する可能性が有った。

原因:
malloc() が失敗した時に return している値(1)が、正しい署名の時と
同じだった

対処:
malloc() が失敗した時は、署名が不正な時と同じ値(0)を返すようにした

r8552 2020-02-20 00:38:18 zmatsuo

About TTProxy ダイアログの文字化けを修正

r8551 2020-02-20 00:38:09 zmatsuo

TTProxy メニューの文字化けを修正

r8550 2020-02-20 00:37:54 zmatsuo

_MSC_VER >= 1000 を削除

- _MSC_VER == 1000 は Visual C++ 4.0

r8549 2020-02-20 00:37:40 zmatsuo

Hashtableの使用をやめた

r8548 2020-02-20 00:20:44 zmatsuo

GetI18nStrT() を削除

r8547 2020-02-20 00:20:34 zmatsuo

About TTSSH ダイアログの文字化けを修正

- UTF-8ベースで文字列を処理
- UTIL_get_lang_msgU8() を追加、GetI18nStrU8() を使用
- GetI18nStrU8() を i18n.c から i18n_static.c に分離
- GetI18nStrU8() は export されていない i18n.c の関数だった
- cmake, VS2005, VS2019

r8546 2020-02-19 01:50:50 zmatsuo

ブロードキャストダイアログの文字化けを修正

- dlglib_cpp.cpp内の不要コードを削除
- layer_for_unicode にダイアログボックス系を追加
- _CreateDialogIndirectParamW()
- _DialogBoxIndirectParamW()

r8545 2020-02-19 01:50:47 zmatsuo

複数の Tera Term を開いた後閉じるとクラッシュするので修正

- r8544

r8544 2020-02-18 00:27:46 zmatsuo

SSH Authentication Banner の バルーン通知を Unicode 対応とした

- r8530
- NotifyMessageW() 追加 (ttpcmn.dll)
- ttcmn から NotifyIcon 関連を ttcmn_notify.cpp に移動
- vs2005,vs2019,cmake

r8543 2020-02-18 00:27:34 zmatsuo

layer_for_unicode に pShell_NotifyIconW() を追加

r8542 2020-02-16 23:55:30 zmatsuo

ttxsshの鍵確認ダイアログの文字化けしないようにした

- ttxsshのNew connectionダイアログのデザインを修正
- ホスト名のドロップダウンを大きくした
- sshバージョンのドロップダウンを大きくした
- tcharを使用しない (ttxssh/auth.c)
- const static を static const に置き換え
- warning: 'static' is not at beginning of declaration [-Wold-style-declaration]

r8541 2020-02-16 23:55:19 zmatsuo

9xで動作するよう修正

- 9xの場合次のAPIは使用しない(compat_win)
- SendMessageW
- SendDlgItemMessageW
- GetWindowTextW
- GetWindowTextLengthW
- layer_for_unicode
- SendMessage(CB_INSERTSTRING)が処理できるようにした

r8540 2020-02-14 00:13:26 zmatsuo

General setup のドロップダウンのサイズを大きくした

r8539 2020-02-14 00:13:18 zmatsuo

メニューのショートカットと"..."が入れ替わっていたので修正

r8538 2020-02-14 00:13:06 zmatsuo

cJSON のライセンスをドキュメントに追加

r8537 2020-02-12 08:48:22 zmatsuo

指定サイズ毎の遅延が動作しなかったので修正

r8536 2020-02-12 00:56:16 zmatsuo

ファイル送信時、ディレイ設定を行えるようにした

- 送信サイズ毎のディレイを設定できるようにした
- 送信ファイルダイアログを別ファイルに分離
- vtwin.cpp -> sendfiledlg.cpp,h
- [Ttssh2-devel 4345]
- [Ttssh2-devel 1112]を含むスレッド
- ドキュメント追記(jpのみ)
- 保守プロジェクトは vs2005, vs2019, cmake

Show on old repository browser