• R/O
  • SSH
  • HTTPS

ttssh2: Commit


Commit MetaInfo

Revision6597 (tree)
Time2017-02-21 13:05:52
Authordoda

Log Message

スペーシングを調整

Change Summary

Incremental Difference

--- trunk/TTXSamples/TTXttyrec/ReadMe-ja.txt (revision 6596)
+++ trunk/TTXSamples/TTXttyrec/ReadMe-ja.txt (revision 6597)
@@ -1,41 +1,40 @@
1-TTXttyrec,TTXttyplay -- 端末画面レコーダー/プレイヤー
1+TTXttyrec, TTXttyplay -- 端末画面レコーダー/プレイヤー
22
33 機能:
4- TTXttyrecは、端末の画面表示を録画しファイルに保存します。
5- コントロールメニューのRecordを選択すると保存ダイアログが出るので、
4+ TTXttyrec は、端末の画面表示を録画しファイルに保存します。
5+ ファイルメニューの TTY Record を選択すると保存ダイアログが出るので、
66 ファイルを指定すると録画が始まります。
7- 再度Recordを選択すると録画を終了します。
7+ 再度 TTY Record を選択すると録画を終了します。
88
9- このバージョンでは、TCP接続以外にシリアル接続の録画にも対応しています。
10- ただし、シリアル接続を録画するためにはTera Term 4.60以降が必要です。
11- 4.60以前でもこのプラグインは使えますが、TCP接続のみ対応となります。
9+ このバージョンでは、TCP 接続以外にシリアル接続の録画にも対応しています。
10+ ただし、シリアル接続を録画するためには Tera Term 4.60 以降が必要です。
11+ 4.60 以前でもこのプラグインは使えますが、TCP 接続のみ対応となります。
1212 その場合、シリアル接続時に録画を行ってもなにも記録されません。
1313
14- TTXttyplayは、TTXttyrecで保存されたデータを再生します。
15- ファイルメニューのTtyplayを選択するとファイル選択ダイアログが出るので、
14+ TTXttyplay は、TTXttyrec で保存されたデータを再生します。
15+ ファイルメニューの TTY Replay を選択するとファイル選択ダイアログが出るので、
1616 録画したデータを選択すると再生が始まります。
17- TTXttyplayを使用するには、Tera Term 4.60以降が必要です。
17+ TTXttyplay を使用するには、Tera Term 4.60 以降が必要です。
1818
19- また、データ形式はttyrec(http://0xcc.net/ttyrec/)と同じですので、
20- TTXttyrecで録画したデータをttyplayで再生したり、ttyrecで録画したデータを
21- TTXttyplayで再生する事も可能です。
19+ データ形式は ttyrec (http://0xcc.net/ttyrec/) と同じですので、
20+ TTXttyrec で録画したデータを ttyplay で再生したり、ttyrec で録画したデータを
21+ TTXttyplay で再生する事も可能です。
2222
2323 解説:
24- TCP接続の通信内容をフックするサンプルプラグインです。
25- Precvをフックして、現在の時刻情報と受信データをttyrecの形式でファイルに
24+ TCP 接続の通信内容をフックするサンプルプラグインです。
25+ Precv をフックして、現在の時刻情報と受信データを ttyrec の形式でファイルに
2626 書き込んでいるだけです。
27- シリアル接続の録画は、Tera Term 4.60で追加されたシリアル接続のフックを
27+ シリアル接続の録画は、Tera Term 4.60 で追加されたシリアル接続のフックを
2828 利用しています。
2929
30- TTXttyplayは、Tera Term 4.60で追加されたログ再生のフックを利用しています。
31- ログ再生時には通常は順次データを読み込む所を、ERROR_IO_PENDINGを返す事に
30+ TTXttyplay は、Tera Term 4.60 で追加されたログ再生のフックを利用しています。
31+ ログ再生時には通常は順次データを読み込む所を、ERROR_IO_PENDING を返す事に
3232 よってウェイトを入れています。
3333
34- Windowsには gettimeofday() がないので、関数を書き起こしています。
34+ Windows には gettimeofday() がないので、関数を書き起こしています。
3535
3636 バグ:
3737 ・時間精度はあまりよくありません。
38- ・再生速度の変更機能の動作は少し怪しいです。
3938
4039 ToDo:
41- ・メニュー項目等のUIの国際化を行う。
40+ ・メニュー項目等の UI の国際化を行う。
Show on old repository browser