From 18 Jan, 2021 0:00 UTC: All services will be temporary unavailable for maintenance
  • R/O
  • SSH
  • HTTPS

ttssh2: Commit


Commit MetaInfo

Revision9037 (tree)
Time2020-11-30 00:26:08
Authorzmatsuo

Log Message

svnrev_perl のドキュメントを修正

- r8933 での修正をドキュメント化

Change Summary

Incremental Difference

--- trunk/svnrev_perl/readme.md (revision 9036)
+++ trunk/svnrev_perl/readme.md (revision 9037)
@@ -3,6 +3,7 @@
33 - svn(又は git)の情報からヘッダファイルとバッチファイルを作成する
44 - `../teraterm/ttpdlg/svnversion.h`
55 - `sourcetree_info.bat`
6+ - buildフォルダの `build_config.cmake` (cmake時のみ)
67
78 ## 準備
89
@@ -16,7 +17,7 @@
1617 - svn(又は git)を実行できるようにする
1718 - svn が実行できるよう環境変数 PATH を設定する
1819 - または、toolinfo.txt にツールのパスを書いておく
19- - ツールが実行できない場合もヘッダファイルは作成されます
20+ - ツールが実行できない場合もヘッダファイルは作成される
2021
2122 # ヘッダの作成方法
2223
@@ -25,8 +26,8 @@
2526 - Windows の場合
2627 - svnrev.bat をダブルクリックでヘッダが作成される
2728 - cmake の場合
28- - buildフォルダで次のように実行する
29- - `cmake --build . --target svnversion_h`
29+ - ビルド用のファイルをジェネレート時に自動で生成される
30+ - build フォルダの build_config.cmake を削除してビルドすると再生成される
3031 - コマンドラインで直接実行する場合
3132 - `perl svnrev.pl --root .. --header ../teraterm/ttpdlg/svnversion.h`
3233
@@ -42,4 +43,4 @@
4243 - --git
4344 - gitコマンドのパス
4445
45-オプションが toolinfo.txt より優先されます
46+オプションが toolinfo.txt より優先される
Show on old repository browser