• R/O
  • SSH
  • HTTPS

ttssh2: Commit


Commit MetaInfo

Revision6899 (tree)
Time2017-08-17 23:21:35
Authordoda

Log Message

設定の保存時、Version に現在のバージョンを書くように変更した。

今のところ書かれた値を使っていないけれど、設定のデフォルト値変更時とかに
・Versionの値が古いからデフォルトでの利用とみなして変更する
・Versionの値が新しいからユーザが意図的に設定したとみなして変えない
みたいな感じで利用出来る……といいな。

Change Summary

Incremental Difference

--- trunk/teraterm/ttpset/ttset.c (revision 6898)
+++ trunk/teraterm/ttpset/ttset.c (revision 6899)
@@ -1987,7 +1987,7 @@
19871987 char uimsg[MAX_UIMSG], uimsg2[MAX_UIMSG], msg[MAX_UIMSG];
19881988
19891989 /* version */
1990- ret = WritePrivateProfileString(Section, "Version", "2.3", FName);
1990+ ret = WritePrivateProfileString(Section, "Version", TT_VERSION_STR("."), FName);
19911991 if (ret == 0) {
19921992 // iniファイルの書き込みに失敗したら、エラーメッセージを表示する。(2012.10.18 yutaka)
19931993 ret = GetLastError();
Show on old repository browser