Ticket #38038

Windows2016で「リモートデスクトップセッションホスト」をインストールすると、SSHの名前解決ができない

Open Date: 2018-03-13 11:32 Last Update: 2018-03-27 21:14

Reporter:
Owner:
(None)
Status:
Open
Component:
MileStone:
(None)
Priority:
6
Severity:
5 - Medium
Resolution:
None
Vote
Score: 0
No votes
0.0% (0/0)
0.0% (0/0)

Details

Windows2016で「リモートデスクトップセッションホスト」をインストールすると、SSHの名前解決ができない Version 4.97(SVN# 6995)

Windows2016で「リモートデスクトップセッションホスト」をインストール

その後、Teratermを起動すると、

Cannnot load extention C:\Program Files(x86)\teraterm\ttyproxy.dll(126) となります。

その後はSSHでホスト名の名前解決ができません。

何か対応方法はありませんでしょうか。

Attachment File List

Ticket History (3/14 Histories)

2018-03-13 11:32 Updated by: ozakia
  • New Ticket "Windows2016で「リモートデスクトップセッションホスト」をインストールすると、SSHの名前解決ができない " created
2018-03-13 11:34 Updated by: ozakia
  • Details Updated
Comment

4.98でも同事象

2018-03-13 15:40 Updated by: maya
Comment
TTProxy\リモートデスクトップセッションホストなしあり
なし12
あり34

報告されているのは 4 のケースですが、

  • リモートデスクトップセッションホストをアンインストールした状態(3)
  • リモートデスクトップセッションホストをアンインストールせず、TTProxyのみ削除した状態(2)
  • リモートデスクトップセッションホストをアンインストールし、TTProxyも削除した状態(1)

ではそれぞれどうなりますか。

2018-03-13 16:33 Updated by: ozakia
Comment

•リモートデスクトップセッションホストをアンインストールした状態(3)

→Cannnot load extention ~のエラーはでない  →SSHでホスト名の名前解決ができる

•リモートデスクトップセッションホストをアンインストールせず、TTProxyのみ削除した状態(2)

→Cannnot load extention ~のエラーはでない  →SSHでホスト名の名前解決ができない

•リモートデスクトップセッションホストをアンインストールし、TTProxyも削除した状態(1)

→Cannnot load extention ~のエラーはでない  →SSHでホスト名の名前解決ができる

リモートデスクトップセッションホストをインストールした状態で、 SSH接続中に、ホストの名前解決をさせたいと考えています。

宜しくお願いいたします

(Edited, 2018-03-13 16:34 Updated by: ozakia)
2018-03-13 20:16 Updated by: maya
Comment

ありがとうございます。リモートデスクトップセッションホストの有無で変わるわけですね。

では、putty や telnet.exe で SSH サーバに接続できますか?できるのであれば TTSSH に問題がありそうですが、できないのであればネットワークや環境に問題があるように思えます。

SSHでホスト名の名前解決ができません。

というのはどういう状態ですか?接続しようとするとすぐに "Invalid host" というメッセージボックスが出て接続できない、ということですか?

2018-03-14 08:38 Updated by: None
Comment

puttyや別のターミナルソフトでは名前解決ができます。

teratermではホスト名で別サーバに接続をすると、 『無効なホスト』 というメッセージが出て来てしまいます。 IPアドレスでは接続できています。 teratermをインストールしているWindows2016サーバでは、接続先ホストの名前解決ができます。

2018-03-14 12:43 Updated by: maya
Comment

解決方法はわかりませんが、似たような例が見つかりました。

https://tickets.puppetlabs.com/browse/PUP-8175

こちらには、リモート デスクトップセッションホストがある場合に環境に何が起きているのか説明されています。

https://docs.citrix.com/ja-jp/xenapp-and-xendesktop/7-13/manage-deployment/virtual-ip-virtual-loopback.html

http://rtaki.sakura.ne.jp/infra/?p=2763

うまく接続できるソフトと Tera Term では、名前解決の仕方(使っている関数?)が違うのかもしれません。

2018-03-14 14:25 Updated by: ozakia
Comment

ありがとうございます。

この事象は、Windows2012R2では同じ構成にしても、再現しません。 Teratermのバグではないのでしょうか。

2018-03-14 14:27 Updated by: doda
Comment

ozakia への返信

https://osdn.net/downloads/users/16/16847/snapshot-20180314-doda-dnserrmsg.zip/ を使った場合、どういうエラーメッセージが出ますか?

maya への返信

うまく接続できるソフトと Tera Term では、名前解決の仕方(使っている関数?)が違うのかもしれません。

Tera Term も PuTTY もどちらも getaddrinfo() を使っているので、違いは無いはずなんですけれどねえ。

(Edited, 2018-03-14 14:28 Updated by: doda)
2018-03-15 17:20 Updated by: ozakia
Comment

dodaさん ありがとうございました。

こちらでは、

Cannot load TTXEject.dll(126)

Cannnot load extention C:\Program Files(x86)\teraterm\ttyproxy.dll(126)

となり、 ホスト名を引くと getaddinfo() returns 11001.(11001)

と出力されました。

(Edited, 2018-03-15 17:38 Updated by: ozakia)
2018-03-15 18:06 Updated by: doda
Comment

ozakia への返信

getaddinfo() returns 11001.(11001)

11001ですか……

11001はHost Not Found なので、Windowsが「そのようなホストは無い」と返してきているという事になりますね。

そうなると Tera Term 側で対処するのは難しいかも。

もう少し PuTTY との違い等を調べてみますが、あと一週間ほどまとまった時間がとれそうに無いので、時間がかかりそうです。

2018-03-23 13:06 Updated by: ozakia
Comment

ありがとうございます。 何か他に切り分け方法や、情報などあればご教授ください。

2018-03-27 21:12 Updated by: doda
  • File dnstest.exe (File ID: 5392) is attached
2018-03-27 21:14 Updated by: doda
Comment

問題の箇所を絞るため、添付のdnstest.exeを実行し、ホスト名を入力してOKを押した時の結果を教えてもらえませんでしょうか?

Edit

You are not logged in. I you are not logged in, your comment will be treated as an anonymous post. » Login