• R/O
  • HTTP
  • SSH
  • HTTPS

uzume_bfin: List of commits

UzumeフレームワークのBlackfin実装


RSS
Rev. Time Author
91dd0f2 experimental-bb-bf592-sgtl5000-nts 2013-02-09 22:31:48 suikan

NT-Shellを追加

5008769 2013-02-09 20:18:39 suikan

ACB-BF592, SGTL5000によるブレッドボード用BSPを追加。動作確認済み

97b58bf 2013-02-09 17:52:42 suikan

#30674 (get_volume() / set_volume() の抽象化) に対応。

get_voluem() set_volume()の定義をbsp_*.c に移し、その中からADC等のアクセス関数を呼ぶように変更した。

bsp_bluetankとbsp_amakusa592で対応。

52ed6d4 2013-01-19 16:34:34 Shinichiro Nakamura

チケット #30540 uzume_callback.cのDoxygenを修正した。

以下を修正した。
* 存在しない関数に対する@refが貼られている。
* 変数名が変更されているのに@paramが更新されていない。

1cdcb44 experimental_30510_bash_completoin 2013-01-18 22:47:09 takemasa

bash-completeの動作確認をした

8cf1efd 2013-01-18 20:50:23 suikan

コンプリーション設定を追加。まだ試験していない

515b45b 2013-01-18 20:47:08 suikan

コンフィギュレーション・スクリプトの名前を configure-project から configure-uzumeに変更

ff1ef14 2013-01-16 22:32:25 takemasa

#30511 (uzume_sample.cに「#define ADCADDR 0x28 」と実装があるが何かの間違い)
に対応。不要なマクロ宣言を削除した。

9ec2662 2013-01-16 22:26:33 takemasa

#30518 (Eclipseのプロジェクト名変更) に対応。Eclipseのプロジェクト名変更

37672b1 2013-01-15 00:31:20 suikan

#30432 (「uzume_appを使う」=「BSPはamakusa」という仮定が敷かれている)
に対応。configure-projectスクリプトを編集して、引数のBSP名に基づくcfgファイルをインクルードする"bsp.cfg"を生成できるようにした。これによって、自由にBSPを指定できるようになる。

c30bf77 2013-01-14 17:56:52 Shinichiro Nakamura

チケット #30467 uzume_appという名称をuzume_sampleに変更したい

チケット #30432 にも関連するが、UZUMEフレームワークに含まれるuzume_appは
「あくまでフレームワークが提供する機能の一部を使用したサンプル」である。
外から来た開発者が「あぁ、これはサンプルなんだね」と容易にわかるように
uzume_appではなくuzume_sampleという名称に変更した。
「サンプルなんだ」と認識できれば「ここから拡張していこう」と簡単に認識さ
せる事ができる。

41ce195 2013-01-14 11:48:55 Shinichiro Nakamura

チケット #30503 NT-Shellのプロンプト修正。

NT-Shellのプロンプトが「BlueTank>」になった。
BSPにBlueTankを選択していない人にとって意味不明だった。
UZUMEプラットフォームに対するフロントエンドと考え「UZUME>」に変更した。

2953313 2013-01-14 11:40:50 Shinichiro Nakamura

チケット #30493 , チケット #30494 , チケット #30502

* BlueTank用BSPファイルの新設をdevelopにマージする
* SGTL-5000対応をdevelopにマージする
* Natural Tiny Shell (NT-Shell)の追加をdevelopにマージする

37306b1 2013-01-06 16:53:07 takemasa

不要なファイルを削除

2581adc 2013-01-06 16:52:14 takemasa

Makefile Makefile.dependをgit管理対象から外した

チケット #30433 「MakefileとMakefile.dependは二次生成物なのでリポジトリ登録は不要では?」への対応。

907d2a9 2012-12-30 22:50:50 takemasa

型を少修正

8939ee1 2012-12-30 22:21:44 takemasa

sys_config.h からタスクスタックサイズとタスク優先順位を制御できるようにした

67c33d1 2012-12-29 21:21:45 suikan

.gitignoreの更新

5483097 2012-12-29 21:19:27 suikan

リポジトリ・アップデート

ace9f0a 2012-12-29 21:11:22 takemasa nakamura

リポジトリのトップディレクトリの名前を変更

1f92f32 2012-12-29 20:54:36 takemasa

Doxygenコメントを追加した。

8e1a441 2012-12-29 16:42:27 takemasa

ピンの初期化をbsp_amakusa592.cに移した。

bd13de2 2012-12-29 10:19:42 takemasa

SPORTのイネーブル時に、TX/RXの開始時間にずれが起きないよう、ブロックを一度空読みした。

8b142d0 2012-12-28 23:00:23 takemasa

I2Cのエラー表示処理を追加した

ba064b5 2012-12-25 08:47:28 takemasa

init_audio()の引数を変更

001b71e 2012-12-25 00:18:11 takemasa

sys_config.hからいくつかのパラメータを設定可能にした。bsp_amakusabf592/sys_config.h 参照。

37ec33d 2012-12-24 13:51:29 takemasa

リファクタリング

868cc5f 2012-12-23 08:21:38 takemasa

インクルードファイルの少修正

0b50be5 2012-12-23 07:51:53 takemasa

ビルドが通った。フレームワーク用のコードの大半はkernel/uzumeに詰め込んだ。また、BSP名をターゲット名と合わせた。

c7eeb99 2012-12-23 07:27:03 takemasa

中間作業中

Show on old repository browser