最近の更新

2011-07-15
2009-04-14
2008-12-28
2008-12-25
2008-12-13

Latest File Release

webescorter (1.3.1)2010-07-26 22:01

リンク

ドキュメント

WebEscorter (ログ監視をするWebEscorterとデスクトップ監視をするdeskwatcherのパッケージ)

 WebEscorterとは,デスクトップ画面監視のdeskwatcher,ログ監視のWebEscorter を含んだ監視に役立つスクリプト群です.

ライセンス

ライセンスについては,同じディレクトリ内にあるlicence.txtをご覧ください.

必要ソフト

ファイル内容

  • server-deskwatcher/ : クライアントPCのデスクトップのスクリーンショットを受け取るサーバ側スクリプトが入っているディレクトリ. PCの画面の監視を行うサーバ側のソフトウェアです.wiki:マニュアル-deskwatcher を参照ください
  • server-webescorter/ : Apacheプロキシのアクセスログを解析するスクリプトが入っているディレクトリ. Apacheによるプロキシを設置している場合,このスクリプトによりApacheのアクセスログからプロキシリクエストだけを中止することができます.wiki:マニュアル-WebEscorter を参照ください
  • client-deskwatcher/ : 監視対象PCに設置するソフトウェアのソース ファイル. PCの画面の監視を行うクライアント側のソフトウェアです.wiki:マニュアル-deskwatcher を参照ください

作業の流れ

1. server-deskwatcherディレクトリ内のreadme.txtファイルにしたがってdeskwatcher サーバ側の設定をします wiki:マニュアル-deskwatcher を参照ください

2. client-deskwatcherディレクトリ内のreadme.txtファイルにしたがってdeskwatcher クライアント側のソフトウェアのビルドを行います.wiki:マニュアル-deskwatcher を参照ください

(Linux版の "deskwatcher.pl" はPerlスクリプトで書かれているためビルドの必要はありません)

3. Apache プロキシのログ解析が必要な場合,server-webescorterディレクトリ内のreadme.txtファイルにしたがってWebEscorterの設定をしてください.wiki:マニュアル-WebEscorter を参照ください